User Tools

Site Tools


white_robe_love_syndrome:scr00941

Full text: 108 lines Place translations on the >s

[001]できたオムレットを可愛い紙袋に入れて

[002]今日はいつもより一時間半も早く出勤!

[003]朝食後で少しざわめいている病棟。

[004]日勤なのにこんな時間に病棟にいるなんて

[005]何だか不思議な感じ……。

[006]【かおり】

[007]「おはようございま、ぽぎゃ!?」

[008]【はつみ】

[009]「……おはようございます、沢井さん」

[010]ぬっと現れた主任さんに

[011]思わず飛びのいてしまった。

[012]【かおり】

[013]「す、すみません!

[014] 主任さんに会うとは思わなくて!」

[015]【はつみ】

[016]「わたしはいつも

[017] これくらいの時間には出勤しているわ」

[018]【かおり】

[019]「あ、そうなんですか、

[020] 朝が早いんですね、主任さん」

[021]何か言いたげな主任さんの目が、

[022]ふとわたしの提げた紙袋で止まった。

[023]【はつみ】

[024]「……それは?」

[025]【かおり】

[026]「昨日、言ってたオムレットです!

[027] 堺さんに食べてもらおうと思って!」

[028]主任さんは顔を曇らせて、

[029]はっきりと言った。

[030]【はつみ】

[031]「堺さんは……転院したわ」

[032]【かおり】

[033]「え……?」

[034]今の、聞き間違いよね?

[035]それとも……何かの間違いよね?

[036]【はつみ】

[037]「昨夜、急変して、

[038] ここでは対応できないからと、

[039] 他の病院へ救急搬送したの」

[040]【かおり】

[041]「そ、そんな……!!

[042] ウソですよね!?」

[043]【はつみ】

[044]「救急病院での処置が良くて、

[045] 今は容態は落ち着いたらしいわ」

[046]【かおり】

[047]「…………」

[048]ウソじゃないんだ……、

[049]本当に堺さんは、もうこの病院にいないんだ……。

[050]【はつみ】

[051]「今日のお昼頃、

[052] その救急病院の提携している大学病院へ搬送予定よ」

[053]【はつみ】

[054]「搬送先が帝大付属じゃなくなって、

[055] いろいろと予定は変わってしまうわね。

[056] ドクターによって治療方針も違うし」

[057]【はつみ】

[058]「……でも」

[059]【はつみ】

[060]「……もしかしたら堺さんにとっては

[061] これが一番良かったのかもしれないわね」

[062]苦しそうな主任さんの声。

[063]きっとわたしの思いは

[064]堺さんだけでなく、

[065]主任さんをも悩ませていたのだろう。

[066]堺さんは難病患者さんで療養の身。

[067]わかっていたけれど、恋愛なんかに

[068]うつつを抜かしている場合じゃなかったんだ……。

[069]【かおり】

[070]「……そう、ですか……」

[071]そうですね、なんて

[072]とてもじゃないけど言えない……!

[073]涙が頬を伝う。

[074]【はつみ】

[075]「堺さんから伝言よ、

[076] 『わたしのことは忘れてください』ですって」

[077]【かおり】

[078]「!!」

[079]【はつみ】

[080]「搬送先の病院に関しても口止めされたわ。

[081] 苦しい呼吸の下、くれぐれも知らせないで、と、

[082] 何度も念を押されたの」

[083]それはつまり、

[084]『だから、あなたには転院先は教えられない』と

[085]言われてるってことで……。

[086]【かおり】

[087]「…………」

[088]全身から力が抜ける。

[089]紙袋の中のオムレットが

[090]床に散らばった。

[091]わたしが何も知らずに

[092]なぎさ先輩と楽しい時間を過ごしていた間に、

[093]堺さんは苦しい思いをしてた……。

[094]苦しいのに、わたしのことを考えてくれて、

[095]それなのにわたしは……!

[096]【かおり】

[097]「…………」

[098]やりきれない自責の念が胸に満ちてゆく。

[099]主任さんがかがみこんで、

[100]オムレットをひとつひとつ

[101]拾い集めてくれた。

[102]【かおり】

[103]「…………」

[104]――この気持ちを抱きながら、

[105]わたしは看護師を続けていくしかない。

[106]裏切った形になってしまった

[107]あのさみしい人が戻ってくるかもしれない日を

[108]この病棟で待ちながら――。

white_robe_love_syndrome/scr00941.txt · Last modified: 2018/05/22 17:15 (external edit)