User Tools

Site Tools


white_robe_love_syndrome:scr00227

Full text: 150 lines Place translations on the >s

[001]昨日、主任さんへのお土産を買ってきたけど、

[002]なかなか渡す機会がなくて、

[003]とうとう夕方になっちゃった。

[004]やっぱり、他の人がいる中で

[005]主任さんだけに渡すのは、賄賂を渡すみたいで

[006]何だかヤな感じだし……と思って、

[007]主任さんとふたりになる機会を狙ってたんだけど。

[008]でも、主任さんをじっと見ててわかったんだけど、

[009]病棟主任としてのお仕事って、

[010]詰所にじっとしていられるものじゃないし、

[011]意外と楽な仕事じゃないんだな、って……。

[012]『病棟看護師主任』なんて肩書きがついてる以上、

[013]決して楽な仕事なわけがないって

[014]思ってはいたんだけどね。

[015]うーん、想像以上っていうか……。

[016]ドクターデスクで書類を書いていた主任さんは、

[017]ふと、何かを考えるような仕草をしてから、

[018]立ち上がって休憩室へと向かった。

[019]【かおり】

[020]「!!」

[021]チャンス!

[022]慌ててわたしも休憩室へと向かう。

[023]【かおり】

[024]「あ、あにょっ!

[025] 主任さん、これっ!!」

[026]恥ずかしさのあまり、

[027]訝しそうに振り返った主任さんの顔を見られずに、

[028]思わず、目を瞑って差し出してみた。

[029]手の中の小さな袋が

[030]優しい手つきで取り上げられる。

[031]【はつみ】

[032]「……何かしら、開けて良い?」

[033]【かおり】

[034]「はははは、

[035] ふぁいっ、どうぞ!!」

[036]【はつみ】

[037]「……まぁ……!

[038] 可愛いわね……!」

[039]薄目を開けてみてみると、

[040]シマリスさんのボールペンを手に、

[041]主任さんがにっこりと笑ってる。

[042]……良かった、

[043]喜んでもらえた……っぽい!

[044]【かおり】

[045]「あ、えっと……、

[046] 迷惑でなければもらってください。

[047] 日頃の……感謝の気持ちです!」

[048]【???】

[049]「いいなー、主任さん、いいなぁ〜!

[050] 沢井ー、あたしにはー?

[051] あたしにはないの〜!?」

[052]突然、のしっと背中に重いものが!!

[053]【かおり】

[054]「ぐ、ぐえ……っ!

[055] ……な、ぎさ、せんぷわい……っ」

[056]こ、これって、なぎさ先輩ってば、

[057]全体重乗せてるよね!!

[058]お、重い……っ!!

[059]【???】

[060]「おー、沢井、度胸あるなぁ」

[061]今度は誰!? と思って、

[062]なぎさ先輩を振り落とすと、

[063]入り口にニヤニヤした山之内さんが立っていた。

[064]【かおり】

[065]「ど、度胸あるって、何がですか?」

[066]【やすこ】

[067]「文房具を贈るってこたー、

[068] 『もっと勉強しろ』って意味やで」

[069]【かおり】

[070]「!!」

[071]し、知らなかった!!

[072]わ、わたしったら

[073]主任さんになんてものを……!!

[074]【はつみ】

[075]「い、いいのよ、そんなこと気にしないで!

[076] わたしのために、こんなに可愛いボールペンを

[077] 選んでくれた、その気持ちが嬉しいのよ」

[078]慌てて、主任さんがフォローしてくれる。

[079]でも……その優しさが、逆に痛いです……。

[080]空気を読んだなぎさ先輩が

[081]わたしの背中から退いてくれた。

[082]【かおり】

[083]「はうぅ……、主任さん……すみません……。

[084] 文房具なら邪魔にならないし、

[085] 仕事でも使ってもらえると思ったんです……」

[086]【はつみ】

[087]「いいのよ、本当に気にしないでね。

[088] ありがとう、沢井さん、嬉しいわ。

[089] ありがたく使わせてもらうから……ね?」

[090]【かおり】

[091]「……はい」

[092]しょんぼりと俯いたまま、こくりと頷いた。

[093]【はつみ】

[094]「……ふふ、何だか

[095] シマリスのプリントされてる下着を

[096] 思い出しちゃったわ」

[097]【なぎさ】

[098]「え、沢井ったら、

[099] まだそんな子供っぽいぱんつ、はいてるの!?」

[100]【かおり】

[101]「は、はいてません!!」

[102]【やすこ】

[103]「え、あんた、今、ノーパン?」

[104]【かおり】

[105]「そういう意味でもないですッ!!」

[106]【なぎさ】

[107]「あはは、

[108] やだ、沢井ったら、可愛い!

[109] シマリスぱんつなの?」

[110]【かおり】

[111]「だから!!

[112] もうそういう子供っぽい下着は

[113] 卒業しましたってばー!」

[114]【やすこ】

[115]「卒業した、ってことは、

[116] 昔ははいとったわけやねー」

[117]【かおり】

[118]「やめてくださいぃー!!」

[119]もう、どうしてここの人たちは

[120]こういうネタにこんなに食いつくんだろう……?

[121]【はつみ】

[122]「…………」

[123]【かおり】

[124]「もうっ、主任さん、

[125] 笑ってないで、止めてくださいよぅ!

[126] 主任さんが招いた状況なんですよ?」

[127]【はつみ】

[128]「……可愛いからいいんじゃないかしら」

[129]【かおり】

[130]「はひ?」

[131]【はつみ】

[132]「だから……シマリスさんぱんつ。

[133] わたしは好きよ?」

[134]【やすこ】

[135]「主任の趣味は、

[136] 子供っぽいプリントぱんつの、年下の女……」

[137]【かおり】

[138]「だーから、

[139] もうやめてくださいってばーぁ!!」

[140]何だか散々な状況になったけど、

[141]主任さん、すごく穏やかな顔で微笑んでくれた……。

[142]まさか文房具を贈ることに

[143]あんな意味があるなんて思わなかったけど、

[144]でも、喜んでくれたみたいだし良かった、かな。

[145]……でも、なんで主任さん、

[146]愛用してたぱんつのこと知ってたのかな……?

[147]わたしって

[148]そんなに子どもっぽく見られてるのかなぁ?

[149]ううっ、

[150]早く大人っぽくなりたいよぅ!

white_robe_love_syndrome/scr00227.txt · Last modified: 2013/06/01 22:49 (external edit)