User Tools

Site Tools


white_robe_love_syndrome:scr00210

Full text: 208 lines Place translations on the >s

[001]さて、と。

[002]とりあえず点滴まわりもしたし、

[003]お昼のバイタルもチェックしたし……。

[004]思わず、派手な音がした方に走ってゆく。

[005]【かおり】

[006]「どうしたのっ!?」

[007]【あみ】

[008]「いったたたたた……」

[009]【こはく】

[010]「あーみんちゃん、ごめんね!」

[011]【あみ】

[012]「だ、大丈夫、だよ。

[013] っ、いたたたたっ……」

[014]散乱した食器の中、

[015]あみちゃんがへたり込んでいる。

[016]傍に立っているこはくちゃんが

[017]オロオロしながら泣きそうな顔をしていた。

[018]【かおり】

[019]「ど、どうしたの?」

[020]【こはく】

[021]「あたしが悪いの! ちゃんと見てなくて、

[022] あーみんちゃんに……ごめんなさい、

[023] あーみんちゃん、ごめんなさいぃ〜」

[024]【あみ】

[025]「大丈夫、大丈夫!

[026] このくらいなんでもないよ。

[027] ね、かおりんさん?」

[028]あみちゃんがニコッと笑う。

[029]そっか、あみちゃん、

[030]こはくちゃんに心配かけないように……。

[031]【かおり】

[032]「そうだよー、

[033] こはくちゃんは気にしなくてもいいからねー」

[034]【こはく】

[035]「ホント?

[036] あーみんちゃん、大丈夫?

[037] 入院、伸びたり……しない?」

[038]【かおり】

[039]「ねぇ、こはくちゃん、

[040] 今からわたし、あみちゃんの手当をするから

[041] これ、片付けられる?」

[042]【こはく】

[043]「うん、できるよ!

[044] あたし、これ片付けてくる!」

[045]こはくちゃんはようやく安心したように頷くと、

[046]散らばった食器を抱えて配膳車に駆けていった。

[047]【あみ】

[048]「ごめんなさい、かおりんさん」

[049]【かおり】

[050]「あみちゃんが謝ることないよ。

[051] で、本当はどう?

[052] どこか痛むところ、ある?」

[053]【あみ】

[054]「実は、転んだときに足をひねったみたいで……。

[055] ホント言うと、ちょっと痛い。かも」

[056]【かおり】

[057]「じゃあ、見せてみて……って、

[058] こんな場所じゃ落ち着かないよね。

[059] あみちゃん、立てる?」

[060]【あみ】

[061]「は、はい!

[062] 大丈夫……立てます!」

[063]ひょこひょこ歩こうとするあみちゃんに肩を貸しながら、

[064]ふたりであみちゃんのベッドに移動する。

[065]ベッドにあみちゃんを座らせて、と……。

[066]【かおり】

[067]「見せてみて?」

[068]あみちゃんの左足首は、少し腫れ始めていた。

[069]【かおり】

[070]「動かせる?」

[071]【あみ】

[072]「ん……はいぃ。

[073] あっ、いったぁ……」

[074]【かおり】

[075]「動くけど、動かすと痛いのか……。

[076] 取り敢えず、主任さんに報告して、

[077] レントゲン撮ってもらわないとね」

[078]【かおり】

[079]「もしかしたら、

[080] 外科受診で検査とか増えるかもだけど……」

[081]【あみ】

[082]「えぇ〜っ、もう検査は十分〜!」

[083]【かおり】

[084]「でも、何かあってからじゃ困るし……」

[085]わたしは少しでもあみちゃんの痛みが癒えるように

[086]無意識に左の足首を撫でていた。

[087]【あみ】

[088]「あ、れ……?」

[089]【かおり】

[090]「え?

[091] どうか、した?」

[092]【あみ】

[093]「はい……。

[094] なんだか、痛みが引いた気が……」

[095]【かおり】

[096]「え? もう?

[097] まだかなり腫れてるのに?」

[098]【あみ】

[099]「で、でも、

[100] 確かに痛みが和らいでいるような……」

[101]【かおり】

[102]「そ、そう……なのかな?

[103] うん、そういうことも……あるのかも、ね」

[104]【あみ】

[105]「あ!

[106] もしかして、かおりんさんのおかげかも!」

[107]【かおり】

[108]「えっ!?

[109] えと、そんなことは……ない、と、思うよ?」

[110]【あみ】

[111]「だって、かおりんさんが撫でてくれてから

[112] 急に痛みがなくなってきたんですもん!」

[113]【かおり】

[114]「それは、たまたまだって……」

[115]【あみ】

[116]「ううん! かおりんさんの手があったかくて

[117] なんかそこから痛みが抜けていく気がしました!

[118] もしかして、かおりんさんって……」

[119]ゴクリと息を呑んだあみちゃんは

[120]とても真面目な表情でわたしを見つめて……。

[121]【あみ】

[122]「かおりんさんって、超能力者かも!」

[123]【かおり】

[124]「えぇぇぇぇぇぇっ!?

[125] ない! ない!

[126] それはないってばぁ〜!」

[127]【あみ】

[128]「ないことないですってばぁ〜!

[129] かおりんさんの手、きっと絶対、パワーあるはずです!

[130] 超能力とか魔術とか……」

[131]【あみ】

[132]「うーん……、超能力も魔術もしっくりこないなぁ?

[133] あ、ヒーラー!

[134] どうですか、ヒーラーかおりんさん?」

[135]【かおり】

[136]「ひーらー?」

[137]【あみ】

[138]「RPGとかで、体力を回復させたり

[139] 癒しの能力を使えるキャラを

[140] ヒーラーって呼ぶんですよー」

[141]【かおり】

[142]「そ、そんな大げさな……」

[143]【あみ】

[144]「ううん、きっとかおりんさん、ヒーラーですよ!

[145] だって、もうほとんど痛くないもん!

[146] うん、間違いないですっ!」

[147]あみちゃんってば

[148]本気でそう思い込んでるみたい。

[149]うーん、困ったなぁ……。

[150]白衣マジックって言葉もあるくらいだし、

[151]看護師に触れられるだけで落ち着いたり、

[152]安心して痛みが和らぐことだってあるのに。

[153]【かおり】

[154]「うん……でも、まぁ、

[155] あみちゃんが元気になったんなら良かった。かな」

[156]笑顔を向けると、

[157]あみちゃんは同じくにっこりと嬉しそうに笑って

[158]頷いてくれた。

[159]【あみ】

[160]「うん、もう大丈夫です!

[161] かおりんさん、ありがとうございました!」

[162]【こはく】

[163]「あーみんちゃん、大丈夫だった?」

[164]戻ってきたこはくちゃんが、

[165]心配そうな表情で

[166]あみちゃんのそばにしゃがみ込む。

[167]【あみ】

[168]「うん、もう大丈夫。

[169] かおりんさんが治してくれたの」

[170]【あみ】

[171]「ほら、ね。

[172] もう大丈夫でしょう?」

[173]立ち上がってみせるあみちゃんを見て、

[174]こはくちゃんは尊敬のまなざしでわたしを見る。

[175]【こはく】

[176]「うわー!

[177] 看護婦さん、すごーい!

[178] 魔法使いみたーい!」

[179]【あみ】

[180]「かおりんさんって

[181] 本当の魔法使いさんなんだよー?」

[182]【かおり】

[183]「ちょ、あみちゃん!」

[184]【こはく】

[185]「うわー、魔法使いさんなんだー!」

[186]純真な瞳に見つめられると

[187]強く否定するのも悪いような気がして……。

[188]【かおり】

[189]「あ、うん……そうなの。

[190] でも、このことは、わたしたちだけの秘密にしてね?

[191] 他の人に言っちゃダメよ?」

[192]こはくちゃんは目をキラキラと輝かせて、

[193]大きな声で返事をした。

[194]【こはく】

[195]「うん!

[196] こはく、ヒミツにする!!」

[197]まぁいっか。

[198]プラセボ効果も治療には有効だし。

[199]わたしはにっこり笑って立ち上がった。

[200]【かおり】

[201]「検査とかは先生と相談してからになるけど、

[202] とりあえず、湿布持ってくるから、

[203] それ貼っておいてね」

[204]【あみ】

[205]「はーい!」

[206]きゃっきゃとはしゃぐこはくちゃんを横目に、

[207]あみちゃんとクスッと笑い合ってから、

[208]わたしは詰所に戻った。

white_robe_love_syndrome/scr00210.txt · Last modified: 2018/05/22 17:15 (external edit)