User Tools

Site Tools


tenshi_no_hanabira_zome:s016
:: word wrap line after, characters=50 ::

  >> <07D1> 「翌朝のできごと」=The Next Morning

- <0C3C> 「ん……」=「Ngh...」
  <0CBA> 目を覚ますと、柔らかな物に包まれていた。=When I opened my eyes, I was wrapped in something soft.
  <0D56> これは……=This is...
  <0DD4> エリスの、腕……=Eris' arm...
  <0E58> 少し顔を上げると、エリスと目が合った。=Looking up, I met Eris' gaze.
- <0FF1> 「ひぁっ」=「Hyaa.」
- <11BB> 「おはよう、シズク」=「Morning, Shizuku.」
  <1243> それはもう、目も眩むような最高の笑顔だった。=Eyes sparkling, Eris already had her best smile on.
  <12E3> エリスの顔が、こんなに近くに……=Being this close to Eris' face...
- <14C4> 「あ……あ、う……」=「Ah... ah, uu...」
  <154C> ひぁぁぁぁ。=Hyaaaa.
  <15CC> エリスとこんな朝を迎えてしまいましたぁぁ。=Being greeted by Eris on such a lovely morning...
- <1674> 「どうしたの? 耳まで真っ赤よ?」=「Are you all right? Your face is all red.」
- <1714> 「恥ずかしくなっちゃった? ……ちゅっ★」=「Are you embarrassed? ... *kiss*★」
- <1904> 「ひゃうっ」=「Hyau.」
  <1984> 額に唇を押し当てられて、そのまま布団の中までずるずる下がり、体を丸める。=As she kissed my forehead, I fell back into the futon, curling up my body.
- <1B8C> 「シズク?」=「Shizuku?」
- <1D59> 「何だか恥ずかしくて死にそう……」=「I'm so embarrassed, I think I'm going to die...」
  <1DEF> 布団の中を覗き込むエリスは、何も言わず布団から出た。=Eris peered into the futon, then got out without a word.
  <1E97> 夕べの格好のまま寝てしまっていたなんて。=To think that I'd fallen asleep in this position last night.
  <1F33> しかも、ずっとエリスの腕枕だったなんて。=And slept on Eris' arm, no less.
  <1FCF> 更に言えば、寝顔を見られていたなんて。=Furthermore, she'd seen my sleeping face.
  <2069> 恥ずかしいやら、照れくさいやら。=This was so awkward and embarrassing.
- <2108> 「うぅぅ……」=「Uuu...」
  <218A> 過熱した熱が、頭からぷしゅぅぅ、と、湯気となって出て行くような感覚があった。=I felt so hot that I thought steam would come out the top of my head.
  <224A> 布団を被り、殻をつくる。=I covered myself in the futon, making a shell.
#black
  <2387> たぶん、全身が紅く染まっているだろうな。=My entire body was probably red.
  <2423> エリスの顔も、恥ずかしくて見られない。=I can't even look at Eris' face.
  <24C7> 『シズクー』=『Shizukuu.』
- <2552> 「しばらくこのままにさせて……」=「Just let me stay like this...」
  <25F0> 『このままって……』=『Like this...』
  <2682> 『ふぅむ……』=『*sigh*』
  <270E> 『分かったわ』=『All right.』
  <2790> ……そうして。=... Then.
  <2812> 気付けば、部屋からエリスの気配が消えていた。=Eris' presence disappeared from the room.
  <2975> もそもそと、布団から顔を出す。=I poked my head out from the futon.
- <2B06> 「どこに行ったのでしょうか」=「Where did she go off to?」
  <2B96> しばらくして。=After a while.
  <2C18> ぺた、ぺた、とゆっくり廊下を歩く音が聞こえてくる。=I heard light footsteps from the hallway.
- <2E0A> 「あ、顔を出してる」=「Ah, you came out.」
- <2FDF> 「……うぅ」=「...Uu.」
  <305F> また布団をかぶろうとしたわたくしに、エリスがカップを差し出した。=Eris held out a cup to me as I retreated back into the futon.
- <311D> 「ホットミルクを持ってきたわよ。まずはこれで目を覚まして」=「I brought you some warm milk. This should wake you up.」
- <3318> 「エリスが取ってきてくれたのですか?」=「You brought it for me?」
- <33BC> 「うん」=「Yup.」
- <3443> 「あ、ありがとう……」=「Th-Thank you...」
  <34CD> 善意は受け取らないと。=I should accept her goodwill.
  <364B> 温めた牛乳を受け取ると、渇いていた喉を潤す。=I took the cup of warm milk and quenched my thirst.
- <36F6> 「ごく……」=「*gulp*...」
- <3781> 「……ふぅ、体が温まります」=「... Haa, I feel warm.」
  <3811> そして、少しだけ心が落ち着いてきます。=My heart had also calmed down a little.
  <38AB> 牛乳にこんな効果があったなんて知りませんでした。=I never knew milk could have this kind of effect.
  <394F> でも、まだ動悸がする。=But my heart was still pounding.
  <39D9> 貧血の時のような嫌な感覚ではなくて。=Not unpleasant like that time when I collapsed.
  <3A71> 神経が尖っているのに、体が熱くてぼーっとする感覚。=My senses were sharp, but my body was warm and at ease.
  <3B17> もっと落ち着こう。=Calm yourself.
- <3BA8> 「んく……」=「*gulp*...」
  <3C28> もうひとくち、牛乳を飲む。=I drank another mouthful.
- <3CC1> 「……?」=「...?」
- <3D49> 「その格好、可愛いわ……」=「You look so cute like that...」
- <3DE2> 「え?」=「Eh?」
- <3E68> 「ハァ……ハァ……」=「Haa... haa...」
- <3EFA> 「はだけた浴衣から見える太股、無防備にミルクを飲む姿」=「Thigh exposed through your open yukata, and your defenseless, milk-drinking figure...」
- <3FAF> 「エ、エリス?」=「E-Eris?」
- <403D> 「シズク、愛してる。我慢できない★」=「Shizuku, I love you. I can't take it any more★」
- <40E5> 「ええっ?」=「Ehh?」
  <4165> 抱きついてきた衝撃で、牛乳が零れた。=I spilled the milk from the impact of her hug.
- <4208> 「ああーっ」=「Waah.」
- <4292> 「わわっ、ごめんっ」=「Ahh, sorry.」
- <4325> 「ど、どうしてくれるんですか。牛乳って時間が経つと、大変な匂いがしてしまうんですよっ?」=「Wh-What are you doing? When milk goes off, it smells terrible, you know?」
- <43FB> 「そ、それはぁ……」=「Th-That's...」
- <448D> 「仕方ない、あの方法を使いましょう」=「Looks like I'll have to do "that".」
#prev. 「Looks like I'll have to use that method.」 trying to avoid a common 'stock' translation.
- <4530> 「え……?」=「Eh...?」
#transition H scene
  <46AD> すると、彼女が胸元に顔を寄せてきた。=As she spoke, she brought her face to my breast.
  <4745> 舌を出して、零れた場所に這わせている。=Sticking out her tongue, she licked up the spilled milk.
- <47E9> 「ぺろっ……」=「*lick*...」
- <4876> 「ひぁぅんっ」=「Hyaaan.」
- <4902> 「こうすれば、早くて確実に、キレイになるわ」=「I'll quickly make you clean like this.」
- <49AD> 「濡れ布巾で拭くという発想はないのですかっ?」=「Didn't it occur to you to use a cloth instead?」
- <4A59> 「こうすれば雫の裸を朝から舐められて、ワタシも満足。一石二鳥だもの」=「But licking your naked body in the morning will satisfy me too. Two birds with one stone.」
- <4B1C> 「そんな……ひぁぁんっ、ん……ぁんっ」=「That's... hyaan, nnh... ahn.」
- <4BC0> 「うふふ、子猫になった気分だわ」=「Ufufu, I feel like a kitten.」
- <4C5E> 「ぺろ……ちゅぢゅ……ちゅぱ……」=「*lick*... *kiss*... *lick*...」
- <4CFF> 「ち、ちょっと、どこ吸ってるんですか!」=「W-Wait, what are you doing?!」
- <4DA5> 「シズクの弾力あるおっぱい」=「Sucking your bouncy boobs.」
- <4E40> 「誰も吸ってる場所なんか聞いてませんっ」=「Nobody's asking where you're sucking!」
- <4EE6> 「場所を聞かれたから答えただけなのに……日本語って難しいわ」=「You asked, so I answered... Japanese really is difficult.」
- <4FA1> 「だ、だいたいこんな事をしていたら、時間がなくなってしまうではありませんか」=「I-If you're going to do this kind of thing, won't we run out of time?」
- <506C> 「今日は休日でもなんでもなく、学校の日なのですよ?」=「Today's not a day off, we have school today you know?」
- <511E> 「舐めるだけ★」=「Then I'll just lick★」
- <51B2> 「うう……」=「Uu...」
  <5232> わたくしだって、そうしてくれるのは嬉しい。=Despite my protests, having this done to me made me happy.
  <52D0> でも今は、心を鬼にしなければならない。=But right now, I have to be resolute.
  <536A> ……でもぉ~。=...But still~
- <53F6> 「んぅ、う……ちゅるるっ、ぢゅ……おっぱい、柔らかい……ちゅ、ぢゅぅぅ……れろぉ」=「Nnh... *lick* *kiss*... Your boobs are so soft... *kiss*... *lick*」
- <54C7> 「だ、駄目ですってばぁ……あ、ん……」=「I-I said stop... ah, nnh...」
  <5561> 押し返そうとする腕に、力が隠らない。=Before I could push her back, my arm lost all strength.
  <55F9> エリスと気持ちいい事がしたい。=I want to do pleasurable things with Eris.
- <5696> 「んはぁ、あ……駄目……です……」=「Nhaah... no... more...」
- <5737> 「学校の用意、しなきゃ……ん、はぁ……エリス、堪忍して下さい……」=「We have to get ready... for school... nhaah... Eris, please control yourself.」
- <57F7> 「その言葉、ぞくぞくしちゃう……ちゅ、ちゅっ」=「You're making me shiver... *kiss*」
- <58A4> 「うう……」=「Uu...」
  <5924> 少しだけなら……=If it's just a little...
  <59A8> 舐めるだけなら……=If it's just licking...
  <5A2E> それならまだ、学校に間に合う。=Then we'll still make it on time.
- <5ACB> 「す、少しだけですよ?」=「J-Just a bit, all right?」
- <5B62> 「ちゃんと綺麗にしてくらはい……ね……」=「Clean me up... okay?」
  <5BFE> 気持ちよすぎて、呂律が回らない。=I felt so good, I couldn't speak properly.
  <5C92> 寝起きって、こんなに体が敏感なものなのですね。=To think my body was this sensitive in the morning.
  <5D34> 悲しいくらい、体に力が入らない。=My body felt so weak that I was sad.
- <5DD2> 「ちゅ……あー、こんなところも濡らしちゃって……ちゅっ」=「*lick*... Ah, I missed a spot... *kiss*」
- <5E89> 「んっ、ひぁ……あっ」=「Nnh, hyaah... ahh.」
  <5F13> 乳房の柔らかな部分も、下乳も、お腹の方まで舐められる。=I was being licked from the top of my breasts, down to my stomach.
  <5FBD> それだけでなく、腋に近い部分まで舐められて、思わず体がびくっと跳ねてしまった。=Not only that, but as she licked near my armpit, my body jumped without thinking.
- <608A> 「零したのはわたくしですけど、エリスが抱きついてきたせいなんですからね」=「It's your fault for hugging me that it spilt all over me, you know?」
- <6151> 「ですから、濡らしたのは、どちらかといえばエリスの方……あんっ、ちょっとエリスぅぅ!」=「So, if I had to say, you're the one who... ahn, Eris!」
- <6225> 「ちゅる、れろぉ……ちゅ……ペロペロ」=「*lick*... *kiss*... *lick*」
- <62CA> 「わ、わたくしの話をぜんぜん聞いてないですね?」=「Y-You're not listening to me at all, are you?」
- <6378> 「聞いてるわ。でも、遅ければ遅いほど、大変な匂いがしちゃうんでしょう?」=「I'm listening. But, if I leave it like this, it'll smell, right?」
- <643F> 「うっ……」=「Uu...」
- <64C9> 「だから舐めてるのよ……れろ、んっちゅ……おへそまで垂れてる……ちゅっ、ちゅっ」=「That's why I'm licking you... *lick* *kiss*... it's dripping into your navel... *kiss* *kiss*」
- <6673> 「んっ、何もそこまで舐めなくても……んっ」=「Nnh, you don't need to lick m-... nnh.」
  <6711> というか、これは危険そうな雰囲気です。=Or rather, this was a dangerous atmosphere.
  <67AB> そろそろ時間が……=We're running out of time...
  <6831> 準備をしないと学校が……=If I don't get ready for school, I'll...
- <68C7> 「ちゅ……ん、れろぉ……」=「*kiss*... nnh, *lick*...」
- <6960> 「エリス、もう綺麗になったんじゃないかしら」=「Eris, I'm already clean enough.」
- <6A0A> 「これからよ……」=「Not done yet...」
- <6A9A> 「ほら、下の方まで垂れちゃってる」=「Look, there's still some down here.」
  <6B30> や、やっぱり危険な展開のような気がしてきました。=L-Looks like something bad is going to happen.
- <6BDF> 「後は布巾で拭きますので、お気になさらず」=「I'll wipe it with a cloth, so don't concern yourself.」
- <6C87> 「ダーメ」=「Not happening.」
  <6D05> エリスはカップを取り上げると、手の届かない場所に置く。=Eris picked up the cup and placed it out of reach.
  <6DAF> 直感的に危険を感じて、四つん這いになって逃げようと動いた。=Sensing danger, I tried to escape by crawling away.
- <6E67> 「汚れた体でどこへ行くの?」=「Where are you going? You're still dirty.」
- <6F02> 「エ、エリス?」=「E-Eris?」
- <6F90> 「ちゃんとキレイにしなきゃね」=「I have to clean you properly.」
#transition H scene 2
- <712A> 「ひぁぁぁんっ!?」=「Hyaaah?!」
- <71BC> 「丸出しのいい格好よ、シズク……」=「You better take your clothes off, Shizuku...」
  <7252> 大きく体勢を崩されると、ショーツを剥ぎ取られた。=Pulling my body down, Eris removed my panties.
  <72F6> こんな格好、恥ずかしすぎますっ。=This position was so embarrassing.
- <7395> 「なんて格好をさせるんですかー!」=「What are you doing?!」
- <7435> 「シズクの体を隅々までキレイに出来る、画期的な格好だわ」=「A breakthrough in positions that allow me to clean every inch of your body.」
- <74EC> 「何でちょっと得意げなんですか」=「Why do you sound so proud?」
- <758B> 「こんなの、んん……恥ずかしすぎます、手を放して下さい……っ、んっ」=「This is, nnh... way too embarrassing, let go of me please... nnhh.」
- <764D> 「キレイにしてからね……ちゅっ、れろ……」=「I'll clean you up... *kiss* *lick*」
- <76F6> 「ひぁんんっ、ん! は、あ……あ……っ」=「Hyaanh! Haa... ah...」
- <779D> 「やっぱりこうなってしまうのですね……ん、はぁんん……んっ、く……んぁぁっ、あ……んっ、う……んっ、んっ」=「I knew this would happen... nnh, haahhn... ngh... nhaah, ah... nngh... nnh.」
  <787B> でもこの格好はさすがに恥ずかしいです。=But this position really was embarrassing.
  <7915> 彼女から少しでも見えなくなるように、秘苑を手で押さえようとする。=I brought my hand over my privates in an attempt to hide it from Eris' view.
  <79C9> けれど、その前にエリスの頭があり、隠せない。=But before I could, her head appeared, and I lost my chance.
- <7A73> 「ちゅぅぅ……ん、ちゅる……ちゅ……」=「*kiss*... nnhm *lick*... *kiss*...」
- <7B18> 「エリス、あ、んんっ、駄目です……んはぁ、あ……あっ、こんなの駄目ぇ」=「Eris, ah, nnh, stop... nhaah, ah... ahn, no more.」
  <7BD2> 今までで一番恥ずかしい格好かもしれない。=This was probably the most embarrassing position I'd ever been in.
  <7C6E> そう思うといつもより早く体が熱くなってしまう。=Thinking this, my body had also became hot quicker than usual.
- <7D1A> 「既にトロトロになってる……ちゅ、ちゅぱ、ちゅ……んちゅ……じゅるるるっ」=「You're already melting... *kiss* *lick*... *kiss*」
- <7DE3> 「んんん……そ、そこまでは牛乳が零れていないと、思うん、ですけど~」=「Nngh... I don't think... any milk could have... gotten that far~」
- <7EA5> 「牛乳は零れていなくても、下着は汚れちゃうわ」=「Even without the milk, your panties were already dirty.」
- <7F52> 「そうしたら取り替えるから平気です。ここは学校じゃなくて、わたくしのお部屋なんですから」=「Then I could have just changed them. We're not at school, this is my room.」
- <8028> 「着替える時間が惜しいでしょう?」=「But there's no time to change, is there?」
- <80C9> 「こうしてる時間の方が惜しいですっ」=「There's no time for doing this either!」
- <816B> 「シズクの照れ屋さん……ちゅ、ぢゅるる、ラブジュース美味しい……ぢゅ、じゅるるっ★」=「You're so shy... *kiss* *slurp* your love juices are delicious... *kiss* *slurp*★」
- <8243> 「お願いですから、音を立てないで下さい……あ、ぁんんっ」=「Please, don't make so much noise... ah, ahhn.」
  <82EF> じゅわ、と濡れていくのが自分でも分かる。=Even I could feel that I was becoming wet.
  <838B> 自分で分かると言うくらいだから、多分相当な量なんだろう。=And if I could feel it, there was probably a lot.
  <8437> それがエリスに丸見えになっているだなんて、恥ずかし過ぎます。=Knowing Eris could see all of it was just too embarrassing.
- <84F1> 「ちゅ、ちゅりゅ……洪水みたいに溢れてくるわ……なんて可愛いの……ちゅ、っぢゅぅぅ!」=「*kiss* *slurp*... It's overflowing... so cute... *kiss* *kiss*」
- <85C6> 「ああんっ! ん……あ、あぅぅっ」=「Ahhn! Nnh... haahh.」
- <8667> 「既に敏感になっちゃってるから、すごく感じちゃいます……あ、んぅん……」=「I'm already this sensitive, it feels so good... ah, nnh...」
- <872D> 「ちゅる、ちゅ……襞がヒクヒクしてる……」=「*lick*... Your privates are twitching...」
- <87D6> 「っ、ん……は、あ……あ……んっ」=「Ah, nnh... ha, ahh... ahh... nnh.」
- <8876> 「気持ちいいのね……感じてるところが、ちゃんと見えるわ」=「Does it feel good? I can see your sensitive places.」
- <892D> 「うう……恥ずかしすぎます、ん、ん……でも、感じてしまうなんて……わたくし、変な人です……あんっ」=「Uuu... It's so embarrassing, nnh... but it feels so good... I'm, so weird... ahhn.」
- <8A0D> 「ちゅぱ、ちゅ……ぢゅ……んぅ、ちゅっ」=「*kiss* *lick*... *kiss*... ngh, *kiss*」
- <8AB4> 「あ……んっ、ん……んぁぅぅんっ、っ、エリス……あっ、エリス……」=「Ah... nnh, nhaahhn, Eris... ah... Eris...」
- <8B75> 「こんなの、お尻の穴まで見えちゃう……」=「You can, see my...」
##"Oshiri no ana" - Nothing in English can make this sound inoffensive, so I just removed it. Fits with the context anyway.
- <8C1B> 「うん、可愛い穴が見えてるわ……本当に可愛い……弄りたくなっちゃう」=「Yup, I can see a cute little hole... it's really cute... I want to play with it.」
- <8CDE> 「絶対駄目ですからね!!」=「Definitely not!!」
- <8D76> 「はいはい」=「Okay, okay.」
- <8E00> 「今のところはやめておくわ。無理強いをして嫌われたくないし」=「I'll leave it alone. Wouldn't want you to hate me for forcing you.」
- <8EBB> 「既に無理強いをしているとは思っていないのですか」=「Weren't you going to force me anyway?」
- <8F6B> 「うん」=「Yup.」
- <8FF2> 「……やっぱり自由気ままな人です」=「... You really are a care-free person.」
- <9092> 「そうかしら」=「I guess so.」
  <9114> そう言うと、すっと顔を離す。=Saying that, she moved her face away.
- <91AF> 「な、何で途中でやめるんですか」=「Wh-Why did you stop all of a sudden?」
- <924D> 「……うふふ、恥ずかしいと言っていたのに、やっぱりして欲しいのね」=「... Ufufu, even though you said it was embarrassing, you still want it, don't you?」
- <930E> 「うっ!?」=「Uuh?!」
- <9399> 「そ、それは、そのっ」=「Th-That's, um...」
  <9423> エリスは柔らかく微笑み、感じる場所を舐める。=Smiling tenderly, Eris licked my sensitive places.
- <94CD> 「ちゅるる……ちゅぱ、可愛い……れろぉ★」=「*lick*... *slurp* You're so cute... *lick*★」
- <957B> 「ちょっと焦らされただけで、凄く、感じちゃいます……んっ、ん……あ……あぁんっ、んっ」=「Just from that... it already... feels this good... nnh... ah... ahhn.」
- <9650> 「ん……く……んぅぅ、んっ、ん……はぁん」=「Nnh... nguh... nnnh, nnh... haahn.」
  <96EE> 牛乳ではない透明な液体が溢れて、おへその辺りに水たまりを作る。=A clear liquid that wasn't milk had formed a pool in my navel.
  <97A0> エリスの攻撃はやめることなく続き、わたくしはどんどん昇りつめていった。=I was rapidly approaching climax from Eris' unrelenting attack.
- <9864> 「ちゅぱ、体がガクガクしてる……イキそうなのね、シズク★」=「*kiss* Your body is trembling... Looks like you're coming, Shizuku★」
- <9922> 「ん……は……あっ、あ……こんなに早く……」=「Nnh... haa... ahhn... already...」
  <99C2> それなのに、普段以上に気持ちいい。=Despite that, it felt much better than usual.
  <9A58> 体の一部の神経が壊れちゃったと思うくらい、感じてしまう。=It felt so good that I thought the nerves in that place were broken.
- <9B0F> 「んっぁぁぁ……エリス、イク……イク、あ……んっ、ひぁぁっ、あ……あ……もう、我慢できませんっ、んひぁぁ!」=「Nnhaah... Eris, I'm coming, ahhn, hyaa, ah... ah... I can't hold it any more, nhyaaah!」
- <9CD5> 「あ、あ……んくぅぅぅ……ッ!!」=「Ah, ahhn... nguh...!」
  <9D6B> 今までに感じた事もないような、大きな快感に包まれた。=I was wrapped in pleasure unlike anything I'd felt before.
- <9E59> 「ふぁぁっ、あ……あっ、ぁ……」=「Hyaah, ah... ahh...」
  <9EED> 舐められていた場所から、びゅっ、と透明な液体が何度も飛び出す。=Transparent liquid spurted out over and over from the place I was licked.
- <9FAA> 「ああ……お小水が……? や、やぁぁ……」=「Ahh... is this urine...? N-Nooo...」
- <A053> 「見ないでエリス……あ、ん……あぁぁっ」=「Don't look, Eris... ahn... ahhh.」
  <A0EF> 恥ずかしいのに、止まらない。=It's embarrassing, but it won't stop.
- <A189> 「おしっこじゃないわ、潮を吹いたのよ」=「It's not pee, you're squirting.」
- <A22E> 「し……潮、ですか? そんな言葉、知りません」=「Squ... squirting? I don't know what that is.」
- <A2DA> 「そういうものがあるの……すっごく気持ちいいと出ちゃうのよ」=「When it comes out... it means you're feeling really good.」
- <A395> 「……本当ですか?」=「... Really?」
- <A428> 「デ、デタラメだったら許しませんからねっ」=「I-I won't forgive you if you're lying.」
- <A4D0> 「うん★」=「I'm not★」
- <A55E> 「……はぁぅぅ」=「... Hauu.」
  <A5E2> ようやく恥部から吹き出すモノが止まり、大きくため息をついた。=When the flow finally stopped, I sighed deeply.
  <A692> 自分の体内から出たモノで、体がいっぱい濡れてしまいました。=My body was soaked in the liquid from my own vagina.
  <A740> 畳もおつゆでぐしょぐしょですし……くすん。=Even the tatami mats were wet with my juices... *sniff*
  <A7DE> でも、すっごく気持ちよかったです。=But it did feel really good.
  <A874> 嬉しさと後悔が混ざって、複雑な気分ですー。=A mix of happiness and regret put me in a complex mood.
tenshi_no_hanabira_zome/s016.txt · Last modified: 2013/06/01 22:49 (external edit)