User Tools

Site Tools


seisai_no_resonance:sce04_05_13_1
避難とかあったけれど、その後は何事もなく、建物も崩れたところ
などもなく、夕食の時間を迎えた。
>

ただ、由布の話によると学園もそうらしいけど、松籟会全体が
慌ただしい感じになっているらしい……。
>

地震と松籟会って何か関係あるのかな……。
>

「何をボーッとしてるの?」
>

「え、うん、地震と松籟会の関係を考えてた」
>

「地震が起こったら、当然、そこの自治体は慌ただしくなると
(BROKEN:8_20)
>

「青年会も老人会、あとは婦人会とか、漁業組合……
(BROKEN:8_20)
>

「とにかく、島の何においても松籟会が絡んでるんだから、当然、
(BROKEN:8_20)
>

「なんだか、島自体が松籟会って感じだね……」
>

「厳密には違うんだけどね、そう思っても間違いじゃないかもね」
>

「それよりも、また地震起こったりしないよね……」
>

「あんなに大きな地震だったから、まだ余震とかあるかも
(BROKEN:8_20)
>

「ううっ……やめて欲しいわ」
>

「だよね……小さい時に一度地震あったけど、あの時も怖かった」
>

「ああ、あったわね……あの時も昼間だった気がするけど……」
>

「あの時は何十年ぶりみたいなことを大人の人達が話していたよ」
>

「そうそう、あの日は私、神住姉様と一緒にいて、
(BROKEN:8_20)
>

「あの時の姉様ったら、とても素敵に見えた……当然、今も素敵
(BROKEN:8_20)
(BROKEN:8_20)
>

「あはは…………」
>
seisai_no_resonance/sce04_05_13_1.txt · Last modified: 2018/05/22 17:15 (external edit)