User Tools

Site Tools


seisai_no_resonance:sce04_05_09_2
今日は昼からずっとお腹が重たくて、ほとんど授業も
頭に入らないくらい大変で、部屋に帰ってきて、お手洗いと
ベッドの間を往復していた。
>

「大丈夫?」
>

「うん、大丈夫、ちょっと食べ過ぎただけだから……」
>

「あんたが食べ過ぎって言ってるレベルを想像するだけで、
(BROKEN:8_20)
>

「確かに、あの量は本当にすごかった……でも、
(BROKEN:8_20)
>

「夕飯は食べれそう?」
>

「うーん、ちょっと……無理かも…………」
>

「じゃ、そこで大人しく寝てなさい、私は行ってくるから」
>

「うん……」
>

「鼎、鼎ってば、起きなさい」
>

なんだか、遠くから声が聞こえる……。
>

「鼎ってば…………さんが来てるわよっ」
>

……さん?(BROKEN:8_20)
>

「もうっ、鼎?」
>

「ごめん、中村さん……」
>

中村さん???
>

「はっ、ふぇ!?」
>

「あ、起きたみたい……鼎、大丈夫?」
>

「あ、うん……大丈夫、大丈夫……」
>

「ちゃんと、やな事は、嫌って言わないとダメだよ?」
>

「あはは、大丈夫だってば……」
>

「ごめん、お待たせ、ちょっと倒れてた」
>

「大丈夫か?(BROKEN:8_20)
(BROKEN:8_20)
>

「ううん、ちょっと体調が悪かっただけだから、それに中村さんの
(BROKEN:8_20)
>

「ほ、ほ、本当か……そ、そうか……」
>

「じゃ、じゃぁ……また作るから」
>

「え、あ、うん……楽しみにしてる…………」
>

「はぁ……元気そうでよかった……すまないな、こんなことで
(BROKEN:8_20)
>

「え、ううん、気にしないで」
>

「ありがとう、ではな」
>

「うん、おやすみ」
>

「ああ、おやすみだ」
>

「お弁当を作ってもらうような間柄にいつの間になってたの?」
>

「えっと、今日突然に……」
>

「それで、食べ過ぎ……って、あんたバカ?」
>

「バカじゃないもん」
>

「どうせ、一人で食べきったんでしょ?(BROKEN:8_20)
(BROKEN:8_20)
>

「そ、その通りですよ……」
>

「もう、あんたってば……」
>

「ま、でもあんたらしいわね、今日は大人しく寝てなさい。
(BROKEN:8_20)
(BROKEN:8_20)
>

「うん、そうする……」
>

「おやすみ、鼎」
>

「うん、おやすみ……由布…………」
>
seisai_no_resonance/sce04_05_09_2.txt · Last modified: 2018/05/22 17:15 (external edit)