User Tools

Site Tools


seisai_no_resonance:sce04_02_07_1
「カナちゃん……私たちもいかないと……」
>

「う、うん……」
>

私は動揺を隠しきれず、シドロモドロになりながら、
恵についていく……。
>

「まさか……神住先輩、由布ちゃんをメロメロにしちゃうなんて、
(BROKEN:8_20)
>

「でも、神住先輩だったら……嫉妬しても仕方ないし……」
>

「え、えっと……」
>

「ね、カナちゃん……私じゃダメかな?」
>

「ど、どういう意味?」
>

「カナちゃんのパートナー……と、いうより恋人……」
>

「え、恵……」
>

「ダメ……かな?」
>

「えっと……でも……」
>

「私……カナちゃんのことも好きだよ……由布ちゃんと同じくらい
(BROKEN:8_20)
>

「ダメかな……私じゃ…………」
>

「え、えっと……」
>

と、その時、場の空気が一気に冷たくなる。
>

「こんなときに……」
>

「あはは……え、えっとひとまず……戦闘が終わってから
(BROKEN:8_20)
>

「うん、いいよ」
>
seisai_no_resonance/sce04_02_07_1.txt · Last modified: 2014/04/23 18:46 (external edit)