User Tools

Site Tools


seisai_no_resonance:sce04_01_26_2
「…………勝った、でも……なんだろう、この消えない気配」
>

「うん……穢れを倒したのに……どこからか分からないけど、
(BROKEN:8_20)
>

「何が……起こってるのかしら…………」
>

「これは一度、戻ったほうがいいのかな?」
>

「うん、そうした方がいいかも……」
>

「だね……」
>

学園長室に戻ると、搜索に出ていた皆が戻ってきていた。
>

その表情は暗い感じがした。
>

「何かが、起こっていると?」
>

「はい、そうとしか言い様のない感じがしましたわ……
(BROKEN:8_20)
>

「………………」
>

「松籟会を通じて、いま島で何が起こっているか調査している
(BROKEN:8_20)
(BROKEN:8_20)
>

「それと、生徒たちには森の中には絶対に入らないようにと、
(BROKEN:8_20)
>

「お願いします、学園長」
>

「あなた達も、無理をしないように……今日のところは解散して、
(BROKEN:8_20)
>

「それでは解散してください……」
>

「ねぇ、由布、教室に戻る?」
>

「そうね、一応、まだ授業やってるわけだし……」
>

「じゃ、行こっか」
>

「………………」
>

「…………由布」
>

「あら、神住先輩どうしたんですか?」
>

「縁子、あなたこそ、どうしましたの?」
>

「んふ、神住先輩、これ……見てもらえませんか?」
>

「こ、これ……あなた……見てましたの?」
>

「偶然にも……ついでにちゃーんとパソコンの方にもバックアップ
(BROKEN:8_20)
>

「どうする……つもりですの?」
>

「少し……いう事を聞いていただければ……」
>

「………………」
>
seisai_no_resonance/sce04_01_26_2.txt · Last modified: 2018/05/22 17:15 (external edit)