User Tools

Site Tools


seisai_no_resonance:sce04_01_19_0
授業中、私は微妙に地響きのような音が聴こえて辺りを見回す。
>

窓が小さく振動している……。
>

「ねぇ、由布……これって地震かな?」
>

「……かも、でもホント微かにって感じね」
>

「震度1くらいかな、この間も地震があったし……
(BROKEN:8_20)
>

「ううん、全然記憶にないくらい地震なんて起きたことないわよ」
>

「それを考えると……何か起きそうで怖いわね」
>

「でもこの国自体、もとから地震大国だし」
>

「シッ、喋ってると先生に怒られるわ」
>

「そうだね……」
>

「島が悲鳴をあげてる……」
>

「例の封印ですか?」
>

「うん……」
>

「止める手立ては無いのですか?」
>

「解らない……未来なら解るかもしれないけれど……彼女は……」
>

「高遠(BROKEN:8_20)
>

「あの娘にそんな重荷は背負わせたくない……
(BROKEN:8_20)
>

「ですが、この島に来て……巫女になるために暮らしている……」
>

「皮肉だね……」
>

「私たちが出来ることは……」
>

charaNo, max 
>
seisai_no_resonance/sce04_01_19_0.txt · Last modified: 2018/05/22 17:15 (external edit)