User Tools

Site Tools


sapphism_no_gensou:4661

Place translations on the >s

[Anne Shirley] いらっしゃい、杏里。良かったら、一緒にお茶でも飲まない?

[Narration] 空中庭園にやってきた杏里に、先に声をかけてきたのはアンシャーリーだった。

[Anri] やあアンシャーリー、今日は……その、ずいぶんと落ち着いた雰囲気だね。

[Anne Shirley] そうかしら?これが普通よ。

[Narration] アンシャーリーはニッコリと微笑んだ。

[Anne Shirley] で、あなたは誰だっけ?

[Anri] ぜんぜん落ち着いてないや。ボクは杏里・アンリエットだよ。

[Anne Shirley] そんなのわかりきったことじゃない。

[Anne Shirley] わたしが聞いているのは、あなたの背中に乗っかってるお婆さんの名前よ。

[Anri] はぁ?

[Narration] そんなものいるはずはないのだけれど、一応杏里は自分の背中に何か乗っているか確認した。

[Narration] 当然、アンシャーリーの言うようなお婆さんなどいるはずがない。

[Anri] うーん、悪いけど、ボクにはわからないな。

[Anne Shirley] 杏里、お茶は飲まないの?

[Anri] ちょっとまって、お婆さんの話はどこに行ったんだい?

[Anne Shirley] わたしはお婆さんじゃないです。

[Anri] いや、だから、ボクの背中のお婆さんだよ。

[Anne Shirley] 杏里の背中はおばあさん?

[Anri] ……なんか頭が痛くなってきた。悪いけど、ボクはこれで失礼するよ。

[Anne Shirley] そうそう、しばらく写真はとらないほうがいいそうです。

[Anri] どうして?

[Anne Shirley] 写るとか。

[Anri] なにが写るんだい?

[Anne Shirley] わたしは大名行列なんて見てないので、ひしゃくは底を抜いたほうがいいでした。

[Anri] ……ありがとう、気をつけるよ。

sapphism_no_gensou/4661.txt · Last modified: 2013/06/01 22:49 (external edit)