User Tools

Site Tools


sapphism_no_gensou:4521

Place translations on the >s

[Anri] やぁクローエ、どうだい調子は。

[Chloe] いつも言ってるでしょ、本を読んでいるときに、いきなり耳に息を吹きかけないで。

[Anri] あいかわらず、キミは難しい本を読んでるようだねぇ。なんて本だい?

[Chloe] あなたもあいかわらず人の話を聞かないわね。

[Narration] やれやれ、ちいさくため息をついて、クローエは読んでいた本を杏里に見せた。

[Chloe] これは東洋思想についての本。最近、ちょっと東洋に興味を持ってね。

[Anri] その気持ちわかるなぁ、ボクも東洋は大好きだよ。

[Chloe] へぇ、杏里も東洋に?

[Anri] ソヨンのチョゴリや、インドのサリー、ヤポンのゲイシャスタイルは定番だそうそうアオザイ姿の娘もなかなか素晴らしい、一度お手合わせを願いたいよ!

[Chloe] ……そうね、一瞬でも知的な会話が楽しめると思った私がバカだったわ。

[Anri] ひどいなぁ、その言い方。なら、クローエは一体東洋のどこに魅力を感じているのさ。

[Chloe] だから思想って言ってるじゃない。

[Anri] 思想かぁ、ボクには縁のない世界だなぁ。

[Chloe] そんなことないわ。

[Chloe] たとえばそうね。ZENなら今の杏里の状況を打破することができるかもしれない。

[Anri] ZEN?それで暴行犯人がつかまるってのかい。

[Chloe] そういうことじゃなくて、ZENは日本人の根底に流れる神秘の思想なんだけど、その信徒たちの間ではZENモンドーというのが行われていたの。

[Chloe] そしてもし寺の住職がZENモンドーに敗れたら、その寺を勝者に譲らなくてはならない、という非情な掟が存在してたのよ。

[Chloe] 問答の中身は、邪教にふさわしく内容があるのかないのかさっぱりわからないものだけど……。

[Anri] つまりそのZENモンドーとやらで校長に勝てば、ボクがこの船の船長になれるって事かい?

[Chloe] まぁ、校長がZENの信徒だったらの話だけど……って、どうしたの杏里?

[Anri] 素晴らしい、実に素晴らしいよクローエ!もしそのモンドーに勝てばボクは一生子猫ちゃんに囲まれて……!

[Anri] あああ、想像しただけでもわくわくする!

[Anri] ありがとう、ZENは急げだ、さっそく校長のところへ行って来るよ!

[Chloe] あ、ちょっと杏里、話はまだ終わって……。

[Anri] そーもーさあああぁぁぁーん……

[Chloe] ……しばらくこの騒ぎは収まりそうもないわね。

[Chloe] 私、いつになったら落ち着いて読書ができるようになるのかしら……。

sapphism_no_gensou/4521.txt · Last modified: 2018/05/22 17:15 (external edit)