User Tools

Site Tools


sapphism_no_gensou:2641

Place translations on the >s

[Narration] アンシャーリーの部屋にやって来ると、珍しく彼女は普通の応対をしてくれた。

[Anne Shirley] ……杏里、なんだか疲れているみたいね。

[Anri] え、そう?

[Anne Shirley] そんな時はこのクスリがいいと父と母と妹が言いました。

[Anri] 誰の?

[Anne Shirley] なにが?

[Anri] ………………。

[Anne Shirley] とにかくこれは効くの。疲れ、生理痛、落ち込み、人格分裂に効果絶大だって。

[Anri] その誰かに聞いたかのような薦め方はやめてほしいな。

[Anne Shirley] ……試してみる?

[Anri] そうだね……疲れてるのは本当かもしれないし……。

[Narration] ふと気がつくと、数時間たっていた。

[Anri] ……なにがあったんだ?

[Narration] 妙に関節と筋肉が痛い。

[Narration] 見れば、アンシャーリーも部屋のすみに転がってしくしく泣いている。

[Narration] どうやら、あちらも筋肉痛のようだ。

[Anri] ……いったい何が?

[Eliza] 説明いたします。

[Anri] あれ、イライザ?

[Narration] イライザもずいぶん疲れているように見えた。

[Anri] 確かにちょっとスッキリした気はするな……疲労は増えてるけど。

[Anri] ボク、何かやった?

[Eliza] ついさきほどまで、アンシャーリー様とふたりでジェンカを延々と……。

[Anri] ……は?

[Eliza] PSの目をそらすために、皆様の協力を仰ぎましたのよ。

[Anri] みんなって……。

[Eliza] ヘレナ様、ニコル様、ニキ様、クローエ様、アルマ様、レイチェル様、ソフィア様、などなど……。

[Eliza] 後でお礼を言っておいたほうがよろしいかと。

[Anri] ……わかった、そうする。

[Anne Shirley] しくしくしく……。

sapphism_no_gensou/2641.txt · Last modified: 2013/06/01 22:49 (external edit)