User Tools

Site Tools


sapphism_no_gensou:1211

Place translations on the >s

[Helena] こんばんは、杏里。

[Anri] やあ、ヘレナ。いらっしゃい。入って入って?

[Helena] いえ、すぐ済むから。ここでいいわ。

[Anri] そんなみずくさい。ボクとヘレナの仲じゃないか。

[Helena] ……何してるの?そんなにたくさんポットを持ち出して。

[Narration] 肩ごしに部屋をのぞきこむと、床一面に幾つもの電気ポットが林立している。

[Anri] お風呂に入ろうと思って。お湯を沸かしてる。

[Helena] 今日、サウナに行ったばかりじゃない!まだ入り足りないの?

[Anri] やっぱり一日の終わりは、お風呂でしめないと気持ちが悪くって。

[Helena] お風呂なんて、二日に一度で充分よ?よほど暑い日でもなければ。

[Anri] お国柄だね。まあ、これはさ、気分の問題なんだよ。

[Anri] ヘレナも一緒に入ろ?久々にさ。

[Helena] わたしは、そんな“気分”じゃないの。

[Anri] おや……

[Anri] 不思議なんだ。いくら待てども、蛇口から水しか出てこないんだよ。それで仕方なく。

[Helena] 知らないの?給湯系の設備にトラブルがあったのよ?

[Anri] あ、そうだったんだ。日頃の使いすぎが祟って、差し止められちゃったんじゃないかと、ヒヤヒヤしたよ。

[Helena] まさか。生活用のお湯はエンジンの廃熱利用だから、タダみたいなものよ。

[Helena] 船上の学園でよかったわね、杏里。今ごろあなた、お風呂代だけで破産してるわよ。

[Anri] 違いない。ヘレナも一緒にどう?

[Helena] 遠慮するわ。

[Anri] エッチなことなんてしないよ?

[Helena] もっとマシな嘘をつきなさい、杏里。

[Anri] ヘレナみたいにかい?でも、ボクにもヘレナの嘘だけは、すぐわかってしまうのは……なぜかな?

[Helena] 馬鹿……っ。

[Helena] 実は……今さっき、PSに風紀委員の報告をしてきたの。

[Helena] それで、今回の暴行事件についても、再度かけあってきたのよ。

[Helena] そうだったのだけど……もう、来ないでくれと……

[Anri] ……ヘレナにそんなことを?

[Narration] いつの間にか、PSは彼女を敬遠するようになっていた。

[Narration] 彼女個人としては頼りに、また重き信頼も置いていたポーラースターセキュリティが、手のひらを返すように、彼女を突き放してしまったのだ。

[Narration] ヘレナもショックを隠しきれない様子で、肩を落とした。

[Helena] ごめんなさい……あたしもう、杏里の役に立ってあげられない。

[Narration] 杏里はヘレナを片腕で抱いた。

[Anri] ヘレナ……気にしないで、ヘレナ。

[Anri] 手伝ってくれたのは、とっても感謝してる。でも、ボクが一番嬉しいのは、役に立つとか、立たないとかじゃなくて、そのいたわりの想いなんだ。

[Anri] …………元気を出して。ボクの愛しいヘレナ。

[Helena] ……うん。ありがとう、杏里。でも、ほんとにごめんね……

[Narration] 重ねて励ましの言葉を口にしかけた杏里をさえぎり、ヘレナはほほえんだ。

[Helena] 私もね、本当は結構くやしかったの。だからこっそり持ってきちゃった。

[Narration] ヘレナは薄手のアルミの袋を取り出した。

[Anri] それって……もしかして……

[Helena] アイーシャさんが保護された時に着用していた服の一部よ。幸い、まだPSが手をつけていないものなの。

[Anri] すごい! やるなぁヘレナ!

[Helena] 誉めたりしないでよ。ちょっと自己嫌悪しているんだから……

[Helena] 天京院さんに見せれば、何かわかると思うわ。

[Anri] うん、ありがとうヘレナ。

[Anri] ……あ、いいこと思いついた。

[Anri] PSに処理されてないってことは、まだ犯人の匂いが残っているかもしれないってことだよね。

[Helena] ……そうね?

[Helena] もし、また何かあれば、すぐ伝えるわ。だから杏里も捜査をがんばるのよ?

[Helena] 船を降りて、私の目を逃れようだなんて考えたら承知しないから?

[Anri] ウィ!

[Helena] それとファンさんも。杏里が護ってあげるのでしょう? 彼女もしっかりしているようにみえて、そそっかしいところがあるから……気をつけて行動するのよ。

[Anri] ヘレナは優しいね。お母さんみたいだ。

[Helena] 一言よけいよ。

[Helena] ……大切よ?ファンさんも、杏里も、ね。

sapphism_no_gensou/1211.txt · Last modified: 2013/06/01 22:49 (external edit)