User Tools

Site Tools


okujou_no_yurirei-san:3003

Place translations on the >s

遠見結奈

うーん……。

遠見結奈

暑い時には味を濃いめにって言うけど、あんまり塩分濃すぎても、体によくないわよね。

遠見結奈

みんな、まだ若いんだからあまり気にしないでいいのかな。でも、スポーツ選手なんだし、ちゃんと細かなところまで気を付けたほうが。

遠見結奈

……うん、そうね。気を付けられるところは気を付ける。栄養素の表、もう一回見ておいたほうがいいかな。

遠見結奈

あ。揚げ物はあんまり入れない方向で……。

狛野比奈

んー。

狛野比奈

結奈ねぇの唐揚げ、おいしいのに。みんなもきっと喜ぶと思う。

遠見結奈

ありがと。でも、毎日じゃダメでしょう? バランスよく献立考えないと。

狛野比奈

毎日でもいいのに。

遠見結奈

だーめ。そうね、トンカツ、メニューに入れてあげる。唐揚げも、サイドメニューで1回は作ってあげる。

狛野比奈

ん。やた。トンカツ、大好き。唐揚げも。

遠見結奈

はいはい。楽しみにしてなさい。

そう。きちんと考えないと。

夏休みに入った、大きな予定、陸上部の夏合宿の料理当番。今は献立表を作っているところ。

学食の厨房の機材は夏休み前に確認してある。かなり家庭用と勝手がちがいそうだけど、なんとかなりそう。

オーブンも大きくて、本格的な料理も作れそうだけれど。夜はともかく、朝や昼は運動の邪魔にならないよう食べやすいものをチョイスして。

比奈が稲本先輩に聞いてくれた陸上部22人の好みやアレルギーの情報は、きちんとノートにとってある。

これが意外と侮れない。普段はアレルギーとか特にない自分の家の食事だけだし、比奈も阿野も好き嫌いはあってもアレルギーの類はなかったから。

普段なら、毎日買い物の時、スーパーに並ぶ食材や、その値段を見て、その場でメニューを考えたけど、今回はそうもいかない。

なにせ合計25人分だから量がすごい。運動部だから、さらに普通より一人分が多いし。先生の車で買い出しに行くことになってるけど、そう頻繁には行けない。となると。

こうやって事前に献立は組み立てておかないと。アレルギーや好みについてのメモは大いに役に立つ。やっぱり、ちゃんと出したものを食べてほしいから。

遠見結奈

(……けっこう、楽しいな。こういうことを考えるのって)

遠見結奈

(うん。すごく楽しいって感じてる)

やっぱり私って、こうして人の世話を焼くようなこと、好きなのかな。料理をするのは、もとから好きだし、得意なことだし。

比奈にも、阿野にも、作った料理を食べてもらうのは、うれしい。

二人が、どんな顔をして食べてくれるかって、考えるのが楽しい。実際に食べてるのを見るのも楽しい。そして、おいしいって言ってくれるのがうれしい。

25人分の料理を毎日作るのは、確かに大変だと思う。こうやって、栄養や予算、買い物のことまで考えて献立を組み立てるのも。

でも、それが少しも、苦になるなんて思わない。どんなふうに陸上部の子たちが喜ぶか、喜ばせようか、考えてるとワクワクしてくる。

ぎっしり書き込んであるノートを見ると、腕が鳴る。やりがいがあるなって思える。

普段とは勝手のちがう料理への挑戦だし。そのための準備を、こうしてあれこれ考えるのも。

好きって、思える。

狛野比奈

結奈ねぇ、なに笑ってるの?

遠見結奈

え?

私のベッドに寝転がってマンガを読んでいる比奈に言われて、あれ、と思う。あれ。そっか。

そっか、笑ってたんだ。私。

なんだか気恥ずかしい。自分で気付かないまま、笑ってたなんて、比奈にも説明するのはちょっと。うん。恥ずかしい。

ここはごまかしておこう。そう思いながら、何気なくを装って、私は比奈へ向き直る。

遠見結奈

さっきからマンガ読んでるけど、比奈は合宿の準備とかはちゃんとしてるの?

狛野比奈

ん。

だいじょうぶ、と起き上がって、左手で親指立てて。右手でなにかのポーズをつけて。手を握った形。なんだろ、力こぶ作ってる?

比奈はそのままちょっと笑って、言った。ちょっと恥ずかしそうに。

狛野比奈

合宿、楽しみ。

遠見結奈

そう。……うん、そうね。

狛野比奈

なんか、二人で旅行するみたいで楽しい。そういうのってなかったし。

遠見結奈

旅行って……。合宿でしょう? 学校でするのよ?

狛野比奈

気分だよ。

遠見結奈

気分、か。そっか。

笑いながら返す。そういうものかな。気分、ね。私のこれも気分といえば気分かもしれない。

ごまかすことなかったかな、と思いながらノートへ向いて献立作りに戻る。

遠見結奈

(そういえば)

遠見結奈

(比奈と二人で旅行したことってないな……)

旅行か。比奈のうちと一緒に旅行に行ったことは何度もあるけど。

二人で旅行ってどんなふうなんだろう? こういう感じで、また楽しい感じがするのかな。メニューだけじゃなくて、どこに行くとか、そういう予定を組むのって楽しそう。

少し想像するだけでもワクワクする。比奈のことだから、どこへ行っても、なにを見ても目をキラキラさせて喜んでくれそう。

ああ、楽しいかな、それも。比奈となら、きっと楽しい旅行ができると思う。

遠見結奈

(ん……)

……想像してるだけなのに。

私、ほんとにワクワクしてる?

比奈と一緒って想定だから? それともやっぱり私が、そういう準備好きなだけ?

遠見結奈

(どっちなのかしら……)

狛野比奈

どしたの、結奈ねぇ。

遠見結奈

ううん、なんでも。

狛野比奈

ん。そう。

遠見結奈

うん、なんでもないのよ。

……なんでも、ないよね?

grpo

grpo_ef

grpo_bu0

grpo_bu0

grpo_bu0

grpo_bu0

grpo_bu0

grpo_bu2

grpo_bu1

grpo_bu0

grpo_bu2

grpo_bu1

grpo_bu0

grpo_bu2

grpo_bu1

grpo_bu0

grpo_bu2

grpo_bu1

grpo_bu0

grpo_bu2

grpo_bu1

grpo_bu0

grpo_bu2

grpo_bu1

grpo_bu0

okujou_no_yurirei-san/3003.txt · Last modified: 2013/06/01 22:49 (external edit)