User Tools

Site Tools


okujou_no_yurirei-san:2011

Place translations on the >s

あの日。わたしと相原先輩は友達になれました。

入学してすぐに出会った、素敵な先輩。すぐに憧れて、どんどん好きになった先輩。

その先輩に、あの日、わたしは告白した。女の子同士なのに、変だと思ったけど、もう、先輩を好きと思う気持ちは止められなくって。

手紙をこっそり渡して、屋上に来てもらって、そして。

好きですって伝えた。

相原先輩はちょっと困ってた感じで、でも、わたしの告白をちゃんと聞いてくれて。

そして、わたしの好きって言葉は、よくわからないって言ったけど……。それは、残念だったんだけど……。

でも、友達になら、なれるって。友達としてなら、好きになってくれるって。

そこから始めて、考えていきましょうって言ってくれた。

……うれしい!

……それは、うれしかったんだけど……。

「相原さん、ちょっといい?」

「お、相原、ちょっとお願いしていいか?」

「相原ー、またで悪いんだけどさー」

「せんぱ~い、これ、どうしたらいいんですかぁ?」

先輩、すごい、すごすぎる……。

あの日以来、わたしは昼休みと放課後はできる限り、相原先輩のところに通った。

もちろん、先輩と一緒の時間を過ごしたいから。

ところが。先輩に初めて会った日からわかっていたことだったんだけど。

先輩って、本当にいろんな人から用事を頼まれる人だったんだ……。

もう、廊下をちょっと歩くだけで、誰かが声をかけてくる感じ。そして、なにか先輩に頼み事をしてくる。

そりゃ、先輩は整美委員会の副委員長だから。

整美委員会って、学校の便利屋さんみたいなところがあるらしいから、いろいろそういう用事も多いとは思うんだけど。

それにしても、用事、仕事、多すぎだよね!?時々、明らかに関係ないこと、頼んでくる人までいるし。

もう、先生からして、先輩に雑用頼んでるんだもん。どういうことなの?

とにかく、そういうことで、先輩は昼休みでも放課後でも、忙しく学園中を動き回って、いろんな用事をこなしていく。

ほんと、頼まれたことならどんなことでもできちゃうんだから、すごくてかっこいいんだけど……。

わたしと落ち着いてお話する時間なんて全然ないわけで……。

相原美紀

ごめんね、牧ちゃん。

牧聖苗

ううん、いいんです!

もちろん、わたしだって、ただ先輩のそばにいて邪魔する気なんて全然ないから。

牧聖苗

わたし、けっこう力仕事なら得意ですから!

いろいろお手伝いさせてもらっているんだけど。

相原美紀

ありがとう、とっても助かるわ。

わたしの役に立つことっていったら、自分で言ったとおり力仕事だけだし。

相原美紀

牧ちゃんが手伝うって言ってくれるから、ついお願いしちゃって。なんか、悪いな。

牧聖苗

そんなことないです。ごめんなさい、わたし、遅くって……。

他の仕事も手伝うけど、先輩の半分もうまくできないし。

相原美紀

ううん、そんなことないわ。どんどん覚えてくれてるし。

二人っきりで仕事ができるのはとてもうれしいんだけど……。

結局、落ち着いて話をすることができないのには、変わりがないってことに、わたしは気付いていた。

先輩がいろいろ用事を片付けると、もう下校時間になってるし、先輩とわたしは門を出たら帰るのは反対方向だし。

もう、全然、お話できない!

これじゃまずい!

わたしは、もっと相原先輩といろんなお話をしたい!

もちろん、先輩の仕事の邪魔をしたいわけじゃない。だけど!

先輩にだって、もうちょっと、ゆっくりできる時間があってもいいよね!?

わたしはきっと間違ってない。先輩にもわたしにも、二人っきりで、ゆっくりと、話せる時間を!

……でも、その時間を作るためには、どうしたらいいんだろう……。

だって、先輩がちょっと廊下を歩くだけで、誰かが声をかけてくる。教室にいたってそう。どこかの教室を借りて作業をしてたってそう。職員室でも校庭でも特殊教室でも!

と、いうことは。

誰にも見つからない場所なら、ゆっくりできるんじゃない?

そう、それだ!

先輩と二人だけの秘密の場所を見つければいいんだ! 学校の中に!

二人だけの、秘密の、場所!

grpo

grpo_ef

grpo_bu0

grpo_bu0

grpo_bu0

grpo_bu0

grpo_bu0

grpo_bu2

grpo_bu1

grpo_bu0

grpo_bu2

grpo_bu1

grpo_bu0

grpo_bu2

grpo_bu1

grpo_bu0

grpo_bu2

grpo_bu1

grpo_bu0

grpo_bu2

grpo_bu1

grpo_bu0

grpo_bu2

grpo_bu1

grpo_bu0

okujou_no_yurirei-san/2011.txt · Last modified: 2018/05/22 17:15 (external edit)