User Tools

Site Tools


lily_platinum:s016

Lily Platinum:s016

:: word wrap line after, characters=50 ::

  >> <0619> 「ファンクラブ」=「Fan Club」

- <0774> 「ごきげんよう、エリスさん」=「Good day, Eris-san.」
- <0902> 「ごきげんよう♪」=「Good day♪」
- <0992> 「今日もお元気そうで何よりです。笑顔がまた素敵ですね★」=「It's good to see you so lively today. Your smile too, is wonderful as always★」
- <0A4D> 「エリス様の笑顔を見られると、より一層『リリ・プラチナム』の活動に励みたくなりますっ」=「Just seeing your face inspires me to give my all to the "Lily Platinum" activities.」
- <0B21> 「あ、ありがとう……でも、ほどほどにね★」=「Th-Thanks... just don't go overboard, okay?★」
- <0BCE> 「憧れの《リュミエール・ノヴァ》……うっとりします★ ぜひ今度、写真を撮らせて頂いても良いですか?」=「Oh "Lumiere Nova"... I'm so ecstatic★ Please, may I take a picture of you some time?」
- <0DA9> 「う~ん、写真はちょっと……」=「Ahh, a photo is a bit...」
- <0E45> 「お願いします、エリス先輩っ! 一生の宝物にしますから、お願いしますっ」=「Please, Eris-senpai! I'll treasure it for the rest of my life, so please!」
- <0FFF> 「……だって。いいかなぁ、シズク?」=「... So how about it, Shizuku?」
- <11E3> 「……どうぞ、ご自由に。可愛い後輩の頼みでは、断れませんものね」=「...Do as you please. We can't have you turning down a request from a cute junior.」
- <12A1> 「許可、出たみたい……一応」=「Permission granted... it seems.」
- <133B> 「嬉しい、すごく嬉しいです★ ありがとうございます、エリス先輩★」=「Ah, I'm so happy★ Thank you so much, Eris-senpai★」
- <1547> 「な、なんだか……モテモテ? みたいな……アハハ……」=「Almost like... an idol? ... Ahaha...」
- <173D> 「そのようですわね」=「It seems so.」
  <17C5> 相変わらずエリスは、こんな風にもてもてで。=Eris was the center of attention, as always.
  <1863> ここ最近は忘れていたけれど、例のファンクラブも健在で。=I'd almost forgotten. Her fan club was thriving too.
  <190D> 健在どころか、どんどん規模が大きくなっていて、最近では下級生たちが新校舎から押しかけてくる始末。=Not just thriving, but having grown so much that recently the lower years had started approaching us from the new school building.
- <19EB> 「エリスお姉さま、だったら私も写真お願いしますっ! できれば、あのぉ……ツーショットで」=「Then, Eris-oneesama, may I have a photo as well? If possible... together.」
- <1AC1> 「さ、さすがにそれは………………ねぇ、シズク?」=「Th-That's definitely not... right, Shizuku?」
- <1B6F> 「いちいちわたくしに聞かずとも、ご自分で決めれば良いでしょう、エリス」=「There's no need to keep asking me, I'm sure you can decide for yourself, Eris.」
- <1C33> 「シズク~」=「Shizuku~」
- <1CBD> 「ああ、雫様……さぞやお辛いのでしょうね」=「Ah, Shizuku-sama... you don't seem too pleased.」
- <1D65> 「そうよね、私達は雫様とエリスさんの関係をお察しているけれど、後輩にはわからないものね」=「I see, while we're aware of the nature of Shizuku-sama and Eris-san's relationship, I suppose the juniors wouldn't understand.」
- <1E3B> 「……聞こえていますよ、今の」=「... I can hear you.」
- <1ED7> 「すっ、すみません、雫さまっ!!」=「I-I apologize, Shizuku-sama!!」
- <20B9> 「ぅ……ぅぅ……」=「U... uu...」
  <213F> 周りのクラスメートにまで心配されて……なんと不甲斐ないのでしょう、今のわたくしは。=Even earning the consideration of my fellow classmates... how pitiful must I be right now.
- <2351> 「じゃ、じゃあもうすぐ授業だから、また昼休みに、ねっ?」=「W-Well, class is about to start, so, until lunchtime, okay?」
- <2407> 「はぁい、わかりました、エリス先輩っ!」=「Certainly then, Eris-senpai!」
- <24AD> 「できればツーショットでお願いしますね、エリスお姉様★」=「We can take our photo together then too, right Eris-oneesama★」
- <26AA> 「ぅ、ウン……考えて、おくね……」=「Uh, yeah... I'll think about it...」
  <2740> エリスもやっぱり、自分を慕ってくれる後輩達を無下にできず、なんだかんだ言っても可愛いがっている。=Eris, unable to turn a cold shoulder to her adoring juniors, continued to spoil them with little concern for what she said.
  <2814> そして、わたくしは……=While I...
- <29EA> 「………………ふん、だ……」=「...... Hmph...」
  <2A7A> 表面的には何とか取り繕って、穏やかなふりをしていた。=I straightened my face and feigned calm.
  <2B22> でも内心は、ずっといらいらしていた。=But inside, I was restless.
  <2BBA> 学園にいる間は、やきもきしっぱなしだった。=I continuously feel this anxiety while on the campus.
  <2C58> こんな自分が嫌なのに、どうしてこんな気持ちを抱いてしまうの……=It's not like I wanted to be like this. Why am I feeling this way...
- <2D14> 「シズク……」=「Shizuku...」
- <2DA0> 「………………」=「......」
  <2E24> しばらく黙って歩いていると、また別の学生がエリスの所にやってきた。=After walking in silence for a while, Eris was approached by some other students.
- <2EE4> 「おはようございます、エリス様」=「Good morning, Eris-sama.」
- <2F82> 「ごきげんよう、エリスさん。この前は『リリ・プラチナム』の集まりに来て頂いて、ありがとうございました」=「Good day, Eris-san. Thank you for coming to the "Lily Platinum" meeting earlier.」
- <31A8> 「っっ!?」=「?!」
  <3228> 行ったの、エリス? いつの間にそんな所へ行ってきたっていうの?=You went, Eris? Since when did you go to those kinds of things?
  <32DA> すぐに問いただしたい気持ちになったけれど、聞く機会を逸してしまった。=I'd wanted to ask her right away, but missed my chance.
  <3392> やってきた二人はエリスと楽しげに、話し始めてしまったから。=Because Eris and the two students were now engaging in pleasant conversation with each other.
- <344A> 「一緒にティータイムを過ごせて、とっても光栄でした。あのケーキ、お口に合いましたか?」=「It was such an honor for you to join us for teatime. Was the cake to your liking?」
- <3660> 「ウン、あれすっごく美味しかったよ。また今度、行ってもいいかな……シズクと一緒に」=「Yeah, it was so delicious. I'd like to go again... along with Shizuku.」
- <3730> 「もちろんです、いつでもいらして下さいねっ」=「Of course, come by any time.」
- <391C> 「………………」=「......」
  <39A0> どうせわたくしなんて、エリスのおまけに過ぎないのに。=It's not like I'm any more than a bonus for them compared to Eris.
  <3A48> もしついていったら、今以上に虚しい気持ちになってしまいます。=Going with her would only worsen this empty feeling.
- <3B02> 「そう言えばエリスさん、この前お渡ししました、あれは……」=「Oh that reminds me, Eris-san, are you using it? The one I gave you earlier...」
- <3CFC> 「あれって……あっ、これだね! ウン、使ってるよ~」=「The... ah, this! Yeah, I'm using it~」
  <3DA4> エリスはポケットから、小さな布のようなものを取り出した。=Eris brought a small cloth out of her pocket.
  <3E50> そして嬉しそうな笑顔で、わたくしに見せてくれた。=And showed it to me happily.
- <3EFE> 「シズク、これすごくキレイでしょ?『リリ・プラチナム』の集まりに行った時に貰った、ハンカチなんだ」=「Shizuku, isn't it pretty? She gave me this handkerchief when I went to the "Lily Platinum" meeting.」
- <3FDE> 「……そう……ですか……」=「... I... see...」
- <4076> 「ほら、ここにあるスイレンの刺繍、すごくキレイなんだ。見とれちゃう」=「Look, the embroidered lily is so charming.」
- <4138> 「エリスさんにそう言って頂けるなんて、とても嬉しいですわ。三日間頑張って刺繍した甲斐がありました」=「I'm so glad to hear you say that, Eris-san. It was worth the three days I spent making it.」
- <4218> 「………………」=「......」
- <42A6> 「ほら、ここの刺繍。よく見てみて、ねっ、キレイでしょう?」=「Here, look at the stitching, its so pretty, isn't it?」
- <435E> 「ぇ……ええ、とても……綺麗」=「Y-Yes, it's very... pretty.」
- <43FA> 「そうだ、シズクも今度作ってもらおうよ。そしたらお揃いだし……ね、作ってもらえる?」=「Oh, why don't you get one made for yourself too, Shizuku? Then we'd have a matching pair... so, how about it?」
- <44CC> 「エリスさんの頼みなら、もちろん喜んで! 来週までには作ってきますわ」=「I'll gladly oblige if Eris-san asks for it. I'll have it done by next week.」
- <4590> 「わぁ、ありがとう♪ 良かったね、シズク。楽しみ★」=「Wow, thanks♪ Isn't that great, Shizuku? I can't wait★」
- <4647> 「………………」=「......」
  <46CB> ああ、もう何も言う事ができない。=Aah, I can't speak.
  <475F> どうしてわたくし、こんなにもやきもきしてしまうの?=What am I so anxious about?
  <4805> どうして笑顔のエリスに、答えてあげられないの?=Why can't I respond to Eris' smile?
- <48B1> 「あの、エリス様。もしご迷惑でなければ、なんですが……今日のお昼、ご一緒しても良いですか?」=「Um, Eris-sama, if it's not too much trouble... May I join you for lunch today?」
- <498B> 「私、今日フルーツサラダを作ってきたのです。エリス様に食べて頂けたら嬉しいんですけど……ダメ、ですか?」=「I made a fruit salad today, and I'd really like for you to have it... is that all right?」
- <4BB3> 「ダメ、じゃないよ……いいよね、シズク。一緒にご馳走になろうよ、シズク?」=「Of course... right, Shizuku? Let's eat together.」
- <4C7B> 「……ぅ……ぅぅ……」=「... Uu... uu...」
- <4E51> 「シズク……どうしたの、シズク。顔色悪いけど、具合が悪いの?」=「What's wrong, Shizuku? You look pale, are you sick?」
  <4F03> 違うの、具合なんて悪くない。=That's not it, I'm not sick.
  <4F93> こんな嫌な気分になったのはエリスのせい、エリスがわたくしの隣りにいるからなのに。=This terrible feeling is Eris' fault, because she's by my side.
- <51A3> 「本当に楽しそうですね、エリス……そんなに楽しいのなら、お昼はその子達と一緒に食べたらどうですか」=「You seem to be enjoying yourself, Eris... Then, why don't you go and have lunch with them.」
- <53C5> 「ウン、そうするよ。だから、シズクも一緒に……」=「Yup, I plan to. So Shizuku, you'll be coming too...」
- <5473> 「いいえ……わたくしは、結構です!」=「No... I'll have to refuse.」
  <55FB> もうこれ以上、ここにいたくなかった。=I couldn't stand to be here any longer.
  <5693> 自分がどんどん、嫌な人間になっていくのがわかったから。=These terrible thoughts were swallowing me up.
  <573D> こんなの、もう嫌だったから。=I didn't want that to happen.
  <57CD> わたくしはエリスを残し、一人教室に向かって歩き始めました。=Leaving Eris behind, I walked quickly toward the classroom.
  <587B> その早足のわたくしに、エリスは慌ててついてきます。=Eris hurriedly came after me.
- <5A1F> 「ちょっと待ってよ、シズク。もしかして怒ってるの?」=「Wait, Shizuku. Are you angry?」
- <5C13> 「さあ、自分でもよくわかりません! でも嫌な気分である事は確かです」=「I don't even know myself, but I know that I'm not in a good mood.」
  <5CCB> 今だけはエリスと話したくない、口を聞きたくない。=I don't want to talk to Eris right now. I don't want her to talk to me.
  <5D6F> そんなわたくしの気も知らず、エリスは必死に後を追いかけてきた。=Eris desperately pursued me, ignorant to my thoughts.
- <5E2B> 「やっぱり怒っているの? シズク……ワタシが色々、勝手に決めたから怒ってるんだね、ごめんね」=「You're mad at me, aren't you? Shizuku... you're mad at me because I kept deciding all these things. I'm sorry.」
- <6047> 「違います、そんな事ではありませんっ!」=「You're wrong. that's not it at all!」
- <60ED> 「違うの? じゃあ、じゃあ……あっ、さっきハンカチを見せびらかしたから? だったらこのハンカチ、シズクにあげるから」=「No? Then, then... ah, that handkerchief I kept showing off to you? Then, I'll give it to you.」
- <61DF> 「そんなの、いりませんっ!!」=「I don't want it!!」
- <62B6> 「あっ……シズク……」=「Ah... Shizuku...」
- <648C> 「ぅ……ぅぅ、もう……嫌、です……」=「Uu...uuu, I've had enough...」
  <6524> ハンカチを差し出したエリスの手を、わたくしは叩いてしまった。=I hit away Eris hand, offering the handkerchief to me.
  <65D4> 大好きなエリスなのに、なんでこんな事をしてしまうの?=What am I doing to my beloved Eris?
  <667C> やっぱり、悪いのはわたくし……でも、エリスだって悪いの!=It's all my fault... but it's also Eris'!
  <6728> わたくしの事、大好きだって言ってくれたのに。=Even though she said she loved me.
  <67C8> あんなに好きだって、愛しているって、何度も言ってくれたのに。=Over and over again.
  <6878> デートもしたのに……結婚の約束だってしたのに!!=We went on a date... even promised to marry each other!!
  <691C> どうして他の子達とも、こんなに仲がいいんですか?=So why is she so friendly with everyone else?
  <69C0> もしかしてみんなに、同じ事を言っているのでは?=Does she say the same things to them?
  <6A62> それとも……わたくしの事、本当はあんまり好きではないのですか!?=Or does she not really love me?!
  <6B16> いっぱい言いたい、でも絶対に言いたくない問いかけ。=These questions that I so desperately wanted to ask, yet couldn't.
  <6CFA> それを全部飲み込んで、わたくしは思わず駆け出してしまっていた。=Swallowing them down, I broke into a run.
- <6DB6> 「あっ、シズク! 待って、待ってよっ!」=「Ah, Shizuku! Wait, wait for me!」
- <6F50> 「もう来ないで、追いかけてこないで、エリス……もう、来ないで……ぅぅっ」=「Leave me alone, don't come after me. Eris... leave me alone... Uuu.」
  <70FC> 廊下を走るなんて、ミカ女の学生として失格です。=Running in the corridor, I'm a failure of a St. Michael's student.
  <719E> それでもわたくしは今、エリスから少しでも遠ざかりたかったのです。=But I just wanted to be away from Eris.
lily_platinum/s016.txt · Last modified: 2018/05/22 17:15 (external edit)