User Tools

Site Tools


lily_platinum:s015

Lily Platinum:s015

:: word wrap line after, characters=50 ::

  >> <0599> 「おいで」=「Come Closer」

- <062B> 「………………くしゅん」=「......achoo.」
  <06B7> 風邪ではないと思うけれど、湯ざめしてしまったみたい。=I'm pretty sure I don't have a cold, it must be the temperature shock.
- <0769> 「今日は本当に、大変だったかも……」=「What a day it's been...」
  <0801> あらためて、そう痛感中。=I could feel that now, more than ever...
  <088D> 今日一日で何回、エッチしてしまった事か……エリスにも随分、恥ずかしい事を言ってしまったし。=Just how many times did we do it today... Eris said a whole bunch of embarrassing things too.
  <095B> 最後にはお風呂場で、あんなにも激しくしてしまって。=And then, it all culminated in the bathroom.
  <0A01> そのせいでもう、こんなにぐったりです。=Thanks to that, I was completely exhausted.
- <0AA5> 「部屋に戻って、早く寝たい気分です……はぁ~」=「I want to get back to my room and sleep... haa~」
  <0B47> この疲労、明日までに取れるかどうか心配です。=Hopefully I won't feel as worn out by morning.
- <0BF1> 「エリスって本当に、節操がないから……」=「She really has no sense of decency...」
- <0C98> 「でもそれは、わたくしも同じ……エリスの前ならいくらでもはしたない娘になってしまいそうです★」=「Though I could say the same for myself... I can never control myself in front of her★」
  <0D6F> エリスが望むのなら、何度でも応えてあげたい。=I'll fulfill her desires as much as she wants.
  <0E0F> 愛し、愛されたい。=I want to love, and be loved.
- <0E9F> 「どうしようもないくらい……エリスが好き★」=「That's just how much... I love Eris★」
  <0F44> そう口にするだけで、心が温かくなっていく。=Just saying it warmed my heart.
  <0FE2> まるで、大切な宝物みたい。=This is how precious it is.
  <1070> こんな気持ちをこれからもずっと抱えていくんだわ、わたくしは。=To continue carrying these feelings within me.
  <1120> それはとても幸せなこと……=This happiness...
- <136F> 「エリス、今夜はエリスも早く……もう、また裸で……えっ?」=「Eris, it's about time we went to... geez, naked again... eh?」
- <1569> 「お帰り、シズク★」=「You're back, Shizuku★」
  <15F6> 意外も意外、エリスはすでに布団を敷いてくれていた。=Oddly unexpected, Eris was already laying out the futon.
  <169C> ……相変わらず素っ裸のままですが。=... Though her being naked wasn't.
  <1732> とはいえ、エリスの気遣いがちょっと嬉しい★=Even so, I was glad for her thoughtfulness★
- <191F> 「ありがとう、エリス………………んっ!?」=「Thanks, Eris...... nn?!」
- <1B09> 「なぁに、どうかしたのシズク? 疲れているなら、早く寝ようよ」=「What's wrong, Shizuku? If you're tired, hurry up and sleep.」
- <1D07> 「エリス……何故、布団が一組しか敷いていないのですか?」=「Eris... why is there only one futon?」
- <1DBD> 「大丈夫だよ。枕はちゃんと2つあるし」=「Don't worry, there's a second pillow.」
- <1FA3> 「ちゃんともう一組、布団は用意しておいたはずですっ!」=「There's supposed to be a second futon as well!」
- <2199> 「あれ、必要ないと思って、部屋の隅に片付けちゃった★」=「Oh, we don't need that. I tucked it away in the corner★」
- <2394> 「エリスぅぅ……もう、いい加減にしなさいっ!!」=「Eris... stop fooling around!!」
- <2584> 「ひぃぃんっ、ごめんなさいぁいっ!!」=「Hiii, I'm sorry!!」
  <270E> エリスは慌てて、隅に畳まれていたもう一組の布団を敷いてくれた。=Eris hurriedly laid out the second futon.
- <28BE> 「……ね、シズク」=「... Hey, Shizuku.」
- <2A90> 「……はい。なぁに、エリス?」=「... What is it, Eris?」
- <2B2C> 「これからも、ずっと……ずっとね、ワタシの側にいて欲しいの」=「From this moment on, I want you to always... always, be beside me.」
  <2BDC> もう何度も、同じような言葉を聞いたと思う。=How many times have I heard those words?
  <2C7A> だけど今の一言は、普段の言葉とは明らかに重みが違って聞こえてきました。=But unlike any other time, I felt a certain weight to them.
  <2D34> 本気の、プロポーズ……そう思えるほどに。=Almost like... a proposal.
- <2F1C> 「じょ、冗談は言わないで下さいっ……エリス」=「D-Don't joke around please... Eris.」
  <2FBC> 顔が熱くなる、真っ赤になった顔を見られたくなくて、わたくしはそっぽを向いた。=Not wanting her to see my reddened face, I turned away.
- <31C8> 「シズク……もしかして、照れてるの?」=「Shizuku... are you blushing?」
- <326C> 「ち、違います……」=「O-Of course not...」
- <32FE> 「じゃあこっち向いてよ、ねっ?」=「Then look at me, okay?」
- <339C> 「それは、だめ………………ぅ、ぅ……クシュン」=「I, can't do that...... a-a-... achoo.」
- <3448> 「大丈夫、シズク? 風邪ひいたの??」=「Are you okay, Shizuku? Did you catch a cold??」
  <34E2> またくしゃみが出てしまった。=Another sneeze.
  <3572> 別に寒いわけではない、これも湯ざめのせいだった。=Not that it was particularly cold, it was just because of the bath I had.
  <3616> するとスッと、わたくしの目の前に手が差し出されていた。=A hand appeared in front of me.
  <36C0> 白く透き通るような、エリスの手だった。=White, almost transparent, Eris' hand.
- <3764> 「エリス……」=「Eris...」
- <3932> 「シズク、寒いんでしょ……こっちおいでよ★」=「You're cold, aren't you... come over here★」
  <3AAE> エリスは最高の笑顔で、わたくしを迎えてくれました。=Eris greeted me with a brilliant smile.
  <3B54> そのエリスに、わたくしは身体を預けます。=I lay myself in her embrace.
  <3BF0> ちょっと照れ臭いけど……でも、こうしたかったの。=It was a bit embarrassing... but I didn't mind.
- <3C9E> 「ふふっ……シズク、すっごく可愛い。大人っぽいけど、ホントは甘えん坊さんなのかな?」=「Fufu... you're so cute, Shizuku. You look so mature, but in reality you're like a spoiled child.」
- <3D70> 「ち、違います……」=「I- I am not...」
- <3E02> 「じゃあどうして、こんなにワタシの身体にしがみついているの?」=「Then, why are you clinging so closely to me?」
- <3EBE> 「こ、これは……決まってます、風邪をひきたくないからです」=「O-Of course... I don't want to catch a cold.」
- <3F76> 「そっか……ウン、じゃあこのまま一緒に、朝まで……」=「Right... okay then, let's stay together like this, until morning...」
- <4028> 「はい……でももう、エッチはだめですからね……今夜は」=「Sure... but, no more lewd things... for tonight.」
  <41AD> それだけはきっちりと伝えてから、わたくしはエリスの身体に身を任せる。=After setting that straight, I could finally rest easy.
  <4265> 本当に温かくて、柔らかくて、幸せな気持ちになれました。=She was so warm and soft, I felt so happy.
  <430F> このままずっと、朝が来なければいいのに……ふと、そんな事を思ってしまうほどに。=So much that... I almost wish that morning would never come.
- <43DB> 「エリス………………好き★」=「Eris... I love you★」
  <4521> こうしてようやく、長い長い一日が終わりました。=And so, this long, long day finally came to a close.
  <45C3> 二人並んで、小さな声で笑い合って。=We lay beside each other, laughing quietly together.
  <4659> 眠れないわたくし達は、色々な話をしました。=Unable to sleep, we just talked.
  <46F7> 今日のデートの話や、これまでの学園生活の話。=About our date today, about school.
  <4797> 話したい事がいくらでもありました、話題はつきません。=There was no end to the things we could talk about.
  <483F> このまま朝まで話していても、時間が足りないくらいです。=To go on talking until morning would not be enough time.
- <48F3> 「いっぱいいっぱい、いろんな事があったよね、シズク」=「So, so much has happened.」
- <49A5> 「そうですね、本当に……いっぱい、色々な事がありましたね」=「Yes... truly, so much.」
  <4A53> エリスと出会ってから、わたくしの学園生活は一変しました。=My life as a high school student changed so dramatically when I met Eris.
  <4AFF> 最初は……ううん、今でも戸惑う事は多いです。=At first... no, even now there are plenty of worries.
  <4B9F> うまくやっていけるのかどうか、不安になる事もあります。=I can't be sure how things will go from now.
  <4C49> でもエリスとの出会いには、心から感謝しています。=But from the bottom of my heart, I'm grateful for meeting her.
  <4CED> この瞬間もわたくしは、とっても幸せな気持ちに満たされているのですから……=Because even now, I am blessed by this wonderful happiness...
  <4DC0> 途中END=Incomplete End.
lily_platinum/s015.txt · Last modified: 2018/05/22 17:15 (external edit)