User Tools

Site Tools


kuchibiru_to_kiss_de_tsubuyaite:s014
:: word wrap line after, characters=50 ::

  >> <057D> 「すれ違い、そして」=Crossing Paths, And...

  <06D2> 今日の放課後も環境整備委員会のお仕事です。=I had committee work again after school today.
  <0770> それはいつもの日常。=Just another part of my daily life.
  <07F8> でも……いつもと違うところは……=But... something was different...
- <0894> 「優菜さま、今日は遅れられるそうですって」=「Yuuna-sama said she'd be late today.」
- <093A> 「留学のご準備がある所為かしら?」=「Is it because she's preparing for going on exchange?」
- <09D8> 「では、やっぱり留学のお話は本当なのですね」=「Then, she really is going on exchange after all.」
- <0A80> 「優菜さまがご不在の間は、どなたかがかわりに委員長になられるのかしら?」=「Who's going to be the president while Yuuna-sama is gone?」
- <0B44> 「そんな……優菜さまの代わりなんて、誰にも勤まるわけが」=「But... there's no way anyone could replace Yuuna-sama.」
- <0CEC> 「…………」=「...」
  <0D6C> 皆さんの噂話は、お姉さまがいないこともあって途絶えない。=Everyone gossiped nonstop in Onee-sama's absence.
  <0E18> 聞きたくもない話題が、ずっと私の耳に入る。=Their discussion wormed into my ears against my will.
- <0EBE> 「しかも……留学はすでに来週らしいってお話ですの」=「And... I heard that she's leaving next week.」
- <1060> 「ええっ……!」=「Eeeh...!」
  <10E4> 私は思わず声を上げてしまった。=I cried out without thinking.
- <1272> 「そんな……わたし……何も……」=「How could this... I still... haven't heard...」
  <1306> お姉さま……わたし、そんなお話聞いておりません……っ!=Onee-sama... I still haven't heard anything from you about this...!
- <13B8> 「どうして、お姉さまはわたしに何も……?」=「Why hasn't Onee-sama...?」
  <1456> そっと皆さんのそばを離れて、窓際に逃げる。=I quietly slipped away and went beside the window.
#lit. quietly separated from everyone [else]
- <14FC> 「お姉さまはわたしにお話をして下さらない」=「Onee-sama is never going to discuss this with me.」
- <15A2> 「それは、わたしたちの絆を信じて下さっているから?」=「Does she trust in our relationship this much?」
- <1746> 「それとも……」=「Or...」
- <17D2> 「わたしを信用して下さっていないの?」=「Does she not trust me?」
- <1874> 「もしかして……嫌われている……っ?」=「Does she... not love me anymore...?」
#lit. hate me...?
  <190E> 目眩がして、窓枠に手をつく。=Feeling dizzy, I gripped the windowsill.
#or windowsill
- <1A9A> 「ダメだわ、思考が暗い方に向かってしまいます、お姉さまぁ」=「No... I can't help thinking of the dark side of things, Onee-sama.」
- <1C44> 「ぷるぷるぷるっ」=「*shake* *shake*」
  <1CCA> 頭を振って、イヤな考えを振り払うのです。=I shook my head, trying to clear it of all the bad thoughts.
- <1E62> 「でも……」=「But...」
- <1EEA> 「はうぅぅ~」=「Haauuu~」
- <1F74> 「どうしてお姉さまは、わたしに何もおっしゃって下さらないの~っ」=「Why won't Onee-sama tell me anything about this~」
- <2124> 「留学されてしまうのに……お別れも言えないのですかっ」=「She's going on exchange... isn't she even going to say goodbye?」
  <21CE> ひぃぃ~~ん。=Hiii~~n.
  <2250> そんなの悲しすぎます。=That's just too depressing.
- <2411> 「遅れてしまって申し訳ありません、皆さん」=「Sorry for being late, everybody.」
- <24B7> 「ちょっと先生とお話があったものですから」=「I had to discuss something with the teacher.」
  <2555> お姉さまが現れた。=Onee-sama has appeared.
  <25DB> やっぱり、お姉さまが現れるとその場に大輪の花が咲いたように華やかになる。=Her appearance brightened up the room like a large blooming flower.
- <269F> 「先生とお話ですって……それじゃあ、やっぱり」=「"Discuss something with the teacher"...? Well then, it's true.」
- <2749> 「留学のお話ですわよね」=「That she's going on exchange.」
- <28D1> 「…………」=「...」
  <2951> 皆さんのひそひそ声が耳に届いて、わたしを苦しめる。=Their whispering voices reached my ears, tormenting me.
- <2AF3> 「皆さん、どうされたの?」=「Everybody, what is it?」
- <2B89> 「あの……っ、優菜さまは、その……」=「Well... Yuuna-sama, you're...」
- <2D1D> 「なにかしら?」=「What about me?」
- <2DA9> 「その……留……留……っ」=「Well... you're go-... going...」
- <2E3F> 「りゅう……?」=「Going...?」
- <2FBF> 「あうっ……」=「Haauu...」
  <3041> わたしは心の中で叫んでいました。=I cried out in my head.
  <30D5> 『お願いそれ以上は言わないでっ』=『Don't say any more!』
  <3169> こんなところで、そのお話をお姉さまの口から聞きたくはない!=I don't want her to say it in this kind of place!
- <321F> 「やめ……っ」=「Stop...」
  <32A1> わたしは思わず、皆さんとお姉さまの間に割って入ろうとした。=Without thinking, I forced my way between Onee-sama and everyone else.
  <334F> その時だった。=It was then...
- <3508> 「あっ……!」=「Aaa...!」
  <358A> 突然、窓ガラスが割れる音と……=Suddenly, the sound of breaking glass...
  <361C> わたしのお腹を襲った衝撃。=A sharp pain in my stomach...
- <37A6> 「くうっ……!」=「Kuh...!」
  <382A> あまりの痛みに、息が詰まる。=So painful that I couldn't breathe.
  <38BA> わたしはそのままお腹を押さえて……=I held my stomach...
  <3A7B> そのまま倒れてしまった。=...and fell to the floor.
- <3B0F> 「ゲホッ……ゴホッ……!」=「*cough*... *cough*...!」
  <3B9D> ……いたい……=...It hurts...
  <3C1F> なに……これ?=What... happened?
- <3CA9> 「きゃーーーーっ!」=「Kyaaaa~~!」
- <3D39> 「七海さんっ……!」=「Nanami-san...!」
  <3DC1> 辺りに響く悲鳴。=A scream echoed on the edge of my consciousness.
  <3E45> でも、耳鳴りがして……よく聞こえない。=But... I couldn't make it out... through the intense ringing in my ears.
- <3EE7> 「お……、ね……さ……ま」=「O... nee...sa...ma...」
  <3F75> ぐわんぐわんと、頭の中で大きな鐘が鳴っているよう。=As if a large bell was tolling inside my head.
- <4023> 「おね……え……さま……」=「Onee-...e... sama...」
  <40B1> そこで……=Then...
  <412F> わたしの意識は途切れた。=I lost consciousness.
kuchibiru_to_kiss_de_tsubuyaite/s014.txt · Last modified: 2018/05/22 17:15 (external edit)